ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

土鍋でパエリヤ

久々にパエリヤを作ることにしました。

いつもハードルになっていた、何で炊くかという大きな壁。むかーし自由が丘の"わたしの部屋"という生活雑貨屋さんの隣の店で買ったパエリヤ用の浅い鍋?は、どんなにがんばって三人前くらいにしかなりません。(しかも米が乾きすぎるからイヤ。)

大体、代わりとしてすき焼き用の鉄鍋で作っていましたが、あまりうまいこといってないような気がして、、、そうだ、飯のことなら土鍋があるじゃんけ、ってことで、ミスマッチもいいとこだけど、8人分だから背に腹は変えられぬ、土鍋先生を起用することにしました。

貝類NGのお客様1名。貝類から出る出汁が本当はいい仕事をしてくれるのですが、今夜は海老達に託します。チキンとエビの貝抜きバレンシアスタイルのパエリヤ。

その昔某ホテルに勤めていたころ、ホテルのレストランでスペイン料理フェアがあり、バレンシアから来てたシェフに教わったものです。シェフが口で説明してるのを走り書き、何度も失敗を繰り返し、、、もはやシェフのレシピの原型はとどめていないかも、、、

と、グルメなお友達からまたこんな可愛らしいパエリヤの素またはパエリヤの友?をいただきました。サフランの代わりに〜
f0239329_00424028.jpg

これすごいかも。(運が良ければデンプシーのフーバーズで売ってます。)

骨つき鶏肉に焼き色をつけ、
f0239329_00424023.jpg

ガンバス、エビのガーリックオリーブオイルなんちゃらを作るので大量のエビの殻が、、、
これで出汁をとる。
f0239329_00424132.jpg

ごはんも炒めたのを土鍋に豪快に入れて、チキンも並べる。
f0239329_00424174.jpg

さっきの出汁にパエリヤの友を混ぜ、
チキンの上からジャバジャバかけて、下準備オッケ。

パエリヤ用にレモンをどっさり用意して、、、
タパスのエビのガーリックオリーブオイルナンチャラ。
f0239329_00424144.jpg

スパニッシュオムレツ
(むかーしKassieさんが作ってくれたスパニッシュオムレツ美味しかったな〜)
f0239329_00424205.jpg

パンはなぜかチャバタ。。。エビのガーリックオリーブオイルなんちゃらのソースをつけて食べると絶品。(そして私的スペイン料理の時の勝負テーブルクロス!?)
f0239329_00424271.jpg

結局一時間くらい給水させてから直火で蓋してご飯炊く要領で沸騰させて、しっかり予熱したオーブンに蓋ごと投入。
f0239329_00424208.jpg

最後仕上がる前に殻付きのエビと、スナップえんどうを入れ、、、仕上げて蒸らす。
f0239329_08224607.jpg

f0239329_08224663.jpg

f0239329_08224652.jpg

結果、お米ふっくら焦げ少々、全体にしっかり火が入っていて、良い感じ。

ポルトガル人のおばあちゃまがいらっしゃるゲストが、"おばあちゃんが作るパエリヤみたい!!"と言ってくれました。

まてよ、、、ポルトガル?スペインじゃなくて?ま、、、いっか、隣国だし、、、。

正確にはパエリヤ風ピラフだわね。でも結果オーライ。また土鍋でやろっと。




ご覧いただき/下さりありがとうございます。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

[PR]
by mausst | 2015-09-22 09:00 | 食事
<< Open Farm Commu... ヘイズに負けた日 >>