ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

春スキー in Austria

その昔、、、

高校を卒業を期に友達と蔵王にいきました。スキーが上手いその友達と「よし、全コース制覇しよう!」と、手強い横倉の壁とかいう傾斜38度の文字通り壁、しかも、こぶ(モーグル)というコースをも必死に滑った記憶があります。

しかしながら、今回イースターブレイク(春休み)にやってきたこちらのスキーリゾート、ミュンヘンから車で約一時間半ほどのオーストリア、チロル地方に位置する「Kitzbühel」は、総コースの全長170kmという想像を超えるマンモスリゾート。360度見渡す限り山に囲まれていました。当然、全コース制覇には中々の覚悟が要りそうです。
f0239329_3122513.jpg

(こちらは写真撮影用のリフトチェア)
f0239329_312268.jpg

山には音楽が流れておらず、静か。
不思議なんですが、リゾートにいる人たちには邪心がない、、、なんというか、単に景色とスキー(又はスノボー)をただ単にそれだけを楽しみに来ている風に見えました。

誰かに自分のスキルを見せつけるでもなく、ウエアやスキー用品を誇示するでもなく、(誰もそんなことに興味がない)誰かの気を惹こうとカッコつけるでもなく、景色と太陽のありがたみを噛みしめているようでした。

その心地よいこと。

で、このチェアリフト。
8人横乗りなんだけど、、、
f0239329_3122763.jpg

シートが高級車のようにふかふかで、しかもそのシートが暖房でホカホカ。春スキーだから特に暖房の必要性もないんだけど、感動。その上Wifiつき。
ニセコで歯を食いしばって手を腿の下に敷き、ほのかな暖を取りながら乗る、フード無しリフトとはワケが違います。

キッズスキー教室は10:00-15:30で1人60ユーロ。ランチは別料金で9ユーロ。
リフトは1日で約50ユーロ、子供は半額かな。日本と比べると割高ですが、まあそう一生のうちに何度も何度も来れるわけではないので、ね。目をつぶります。

スキー初日、時差のコトを考えると子供たちのスキースクールが終了する時間は夜10:30。居眠りしてないとよいのですが。。。
わたくしはヘタレ、三時前に上がり、スキースクール側のカフェ/ホテルでお茶してましたが、この辺じゃあ、カフェというかほとんどすべてのレストランに野外席有り、トランスが流れていて非常に気持ちのよい待ち時間でした。
f0239329_3122830.jpg

野外席といえば、山の上にも。。。
f0239329_3123181.jpg

f0239329_3123237.jpg

f0239329_3123356.jpg

雪山にいながら太陽をおもう存分浴びる、、、こちらの人々。

珍しく子供たちにも日焼け止めをしっかり塗っておいてよかったです。

休憩タイムに、グラーシュスープ(トマトスパイスベース、牛肉とポテトのスープ)をいただきましたが、美味しかった。ポテトは揚げたてではなかったけど。
f0239329_3123437.jpg

で、スープと一緒にだんなさんが幼少期によく食べたという、こちらを購入。
割り方と食べ方にコツがあるそうで力説してくれましたが、スルーしていただきました。
f0239329_3123635.jpg

ヘーゼルナッツ&チョコのウエハース。劇的に美味しかった。(よく考えたらかなり甘かったけど。)
わたしが東の国でビックリマンチョコを頬張ってる間に本物のウエハースの味を噛み締めていただんなさん。ビックリマンチョコを分かり合えないのみならず、嫉妬さえ感じます。

その後、こんなバクダンみたいなデザートを買ってきました。
f0239329_3123738.jpg

f0239329_3123723.jpg

黒いパウダー、黒ゴマみたいですが、ケシの実です。"Germ Knoedel"というものですが、アンコの代わりにプラムジャムが入った中華饅頭にケシの実&パウダーシュガーがかかってて、バタースープに浸かってる、、、ような感じです。
が、本来バターであるはずのスープが、どうやらなんちゃってバタースープだったらしく、かなり微妙でした。残念。

でも麓で食べたこちらのアップルシュトゥッデルと、プラムケーキ絶品。(クリームはNG)
f0239329_3123984.jpg

f0239329_3124030.jpg


脈略のない記事、、、
ひとまず、スイーツ、天気に恵まれた春スキー初日。よい滑り出しです。




スキー派のあなたも、スノボー派のあなたも、帰宅部のあなたも、よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-03-26 03:11 | 旅行
<< みんなの心に刻まれる送別会/W... 4月のクラスのお知らせ >>