ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

Paulのガレット・デ・ロア

今更、、、というか、今頃「七草粥を食べる」ようなものですが、、、

タングリンモールにあるパン屋さん、「Paul」で買ったガレットデロアが意外にも結構美味しかったのでプチ感動を記録。

少し前からタングリンモールにある(←ここ重要)ポール Paulが美味しいなあ、、、と高島屋Paulとちょっとばっかし比べたりしていました。

で、思い切ってお店の方に聞いてみました。。そしたらね、模範解答してくれました、そのマネージャーらしき人は。

ワタシ
「ここのPaulのパン、美味しいけど、窯が違うの?何が違うのかしら?」

Paulの人
「いえ、どこのPaulでもクオリティも焼き具合も一緒でございます。」

でもね、きっと空気というか、湿度が微妙に違うのね、きっと。あとは規模ね。

というわけで、こちらで先週1/21日に買ったガレットデロア。店頭にはないから、聞きます。「ガレットデロアある?」って。そしたら、さっと仕上げて出してくれます。

ガレット・デ・ロア $29 直径30cmくらい。
f0239329_1041744.jpg

王冠付き。

これをデッカいけど、6等分。残したらゲームにならないからね。自分がもらった切り身にフェーブが入ってるかどうか全く横からみえず、皆大興奮。
f0239329_1041821.jpg

f0239329_1041916.jpg

家族でやったのは初めてだったので、この中にフェーブかホールアーモンドが一つだけ入ってて、それが当たった人は王様になれるんだよ!という説明をすると、急にダンナさんが、

「それ、知ってる。。。なんか昔スペインでやった。」

遠い記憶の引き出しからなにやら出てきた模様。と、ダンナさんが回想シーンに浸っている間に、

じゃんけんで、、、
f0239329_10411085.jpg

いざ!
f0239329_10411028.jpg

オレだった!!
f0239329_10411123.jpg

おめでとう〜。(いやー、この人に当たってよかった。負けると面倒なタイプ)
王様は、、、
週末一時間半それぞれがマインクラフトをやる任務を家来にお与えになりました。
f0239329_10411110.jpg

ホールアーモンドじゃなくて、ちゃんとフェーブだった。
f0239329_10411299.jpg

パイ自体もクリーム(カスタードとアーモンドクリームがミックスされたやつ)も非常に美味しかったです。。。

いつまで売るのかな?と、PaulのFBページをみると、ストックがなくなるまで!!と。

Paul Facebook Page

よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-01-24 23:25 | スイーツ
<< 久々にピザクラスをやりました Singapore Art W... >>