ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

一週間で感じる長寿食

野沢温泉スキー場にきています。
(行ってきました。)
f0239329_18411311.jpg


小学生の頃参加していたスキースクールは専ら野沢温泉、でも規模の小さい北竜湖スキー場という小さなところ。今は2コースくらいしかないそうです。

その頃は合宿で、民宿に泊まり自家製野沢菜をしょっぱいながらがんばって食べた記憶がありましたが、今回野沢温泉にきて、素晴らしい民宿旅館パワーに大人目線で見て感じて改めて圧倒されました。
是非また来たい!!

誘ってくれたそうくんとなえちゃんに感謝です。

長野県は、日本一の長寿の県です。(2014年現在) 平均寿命は80歳を超えます。

なぜか?

「たまゆら」というお世話になったお宿では、自家製野沢菜に始まり、自家製味噌、きっと塩麹、醤油麹、発酵食品を大いに取り入れた最高にバランスの取れたご飯一日二食付きで、大人1人最高で8,300円。ゴンドラまで徒歩1分の好立地で、です。

お宿のお食事の一部。
f0239329_18411414.jpg

f0239329_18411556.jpg

久々に馬刺しもいただきました。美味しい!!
f0239329_18411562.jpg

5泊して毎日全く別の手抜きなしメニュー。素晴らしすぎます。

野沢菜に最近になって長寿の秘訣がある、、、とうわさになったそうですが、まんざらウソでもなさそうです。
野沢菜はカブに似た葉で、長野の気候で葉が大きく伸び、それを温泉で洗い柔らかくして塩と唐辛子で漬けます。
カロテン、ビタミンC、カルシウム、食物繊維が豊富でお茶と一緒に食べると高い抗酸化作用を発揮するようです。

こちらは柄沢(からさわ)という食堂の1メニュー。野沢菜パスタ。
f0239329_18411294.jpg

ダンナさんはここの生ビールが1番美味いと言って、自由取りの野沢菜をつまみに仕切りに生を飲んでました。
f0239329_18411436.jpg

こちらはうどんや信州そばが有名なだけある、けんちんうどんに温泉卵。
f0239329_18411673.jpg

↑(このうどんも)サンアントンというお食事処。コーヒーもこちらで毎日いただきました。
自家製ジェラートも美味しかった⭐️
f0239329_18411626.jpg

f0239329_18411758.jpg

f0239329_18411843.jpg


忘れちゃいけないのは、スキースクールのクオリティ。今年は雪に恵まれ、パウダーで最高でした。さすが、スキーのメッカ?と言われただけあるからか、毎日子供達はきっちり教えてもらい、ニセコとは比べものにならないくらい上達しました。子供達の年齢が上がったから、、、かもしれませんが。
スノーボードの長男もスキーの次男も数回ずつラッキーなことに他に生徒がいなくて、プライベートレッスンになり6000円(1日料金)でマンツーマン!
f0239329_18411827.jpg


スキーを終えて、温泉入って、(土地の人が管理維持だから無料ですが、ありがたく浸からせていただきました。ご一緒させていただいたおばさま方皆お肌つるんつるん。)
大湯
f0239329_18411972.jpg

松葉の湯
f0239329_18412073.jpg

土地のリンゴ食べて、、、
f0239329_18412079.jpg

野沢菜おやきと温泉まんじゅう食べて、、、
f0239329_18412131.jpg

f0239329_18412276.jpg

f0239329_18412253.jpg

丁寧なご飯を食べて、、、長寿なハズです。

また来年来たい。来年は飯山まで新幹線も走るとか。。。



さて、シンガ帰ったら味噌作らねば、、、。



お願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-01-09 12:46 | 旅行
<< 「かんだ」へ 最初のケーキ >>