「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

<   2015年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

話題のチョコ - 銀座

「ル ショコラ ドゥ アッシュ」
f0239329_7581567.jpg

辻口さんのタブレットチョコを銀座にある広告代理店でバリバリ働くかっこいい女子にお土産でいただきました。なおちゃんありがとう〜⭐︎

それも、、、

「納豆」(銀賞受賞)

ま、さ、か、納豆選ばないだろうと思うところ、さらに裏をかかれました。
f0239329_7581738.jpg

ちょーーっと気持ちネバっとする瞬間があるようなないような、美味しいかも。チョコはもっとおつまみみたいになれるよねっ、、、という話をScotts SquareにオープンしたTime & Flow のオーナーたみえさんと温めてきていたところ。
妄想はさらに膨らみます。
f0239329_7581815.jpg

そして、もう一つは、
f0239329_7581914.jpg

「ほうじ茶とそば」(金賞受賞)
f0239329_758209.jpg

茶そばみたいで香ばしくてやはりほっこり。コーヒーよりもしかしたら濃く入れた煎茶やお抹茶があうかも!

http://www.h-tsujiguchi.jp/topics/information/16957/
2015/7/2
辻口博啓が手掛けるショコラトリー「LE CHOCOLAT DE H(ル ショコラ ドゥ アッシュ)」は、ニューヨークにて審査が行われた 「International Chocolate Awards Americas Competition 2015(インターナショナル チョコレートアワード アメリカ大会2015)」のチョコレートバー部門に今年初めて出品し、6月29日に現地で行われた授賞式で審査結果が正式に発表され、出品した5アイテムが金賞と銀賞を受賞しました。


わたくしも、、、
2月に皆さんとたくさん作ったスーパーフード入りのRaw Choco. またちょっとアレンジして作ります!美味しいシャンパンに合うチョコができますように。
f0239329_7582147.jpg



「ル ショコラ ドゥ アッシュ」
銀座本店
東京都中央区銀座6-7-6
不定休
11:00-20:00


よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-07-25 21:28 | スイーツ

悲願の NARISAWA へ

昨年末行きたくてしょうがなかったレストラン、「NARISAWA」。
f0239329_1653199.jpg

グルメ中のグルメのお友達が、リダイヤルにリダイヤルを重ね、やっと取ってくれたテーブル、まさに悲願のランチに行ってきました。(←わたしは結局手を合わせて祈っただけでなんの役にも立っていない) ミロヒちゃんどうもありがとう❤️

2015年サンペレグリノ「世界のベストレストラン」8位にランクインしたナリサワ。輪をかけて予約が取りにくくなっているようです。

ちなみにアジアの最優秀パティシエ賞は、
「イデミ・スギノ(HIDEMI SUGINO)」
の杉野英実氏が日本人初受賞。
↑↑↑
特記すべき大興奮記事


シンガポールでおなじみAndreさんと仲良しらしいナリサワさん。なんか方向性がとても良く似ている気がしましたが、、、
食材はどうがんばっても日本のこだわり生産者に勝てない海外のレストランかな
、、と思わずにはいられない、フレンチでも素材の力、それ以上を引き出す素晴らしいメニューでした。(勝手に知った風にコメント、どうかゆるして。)

さてさて、最初に「森のパン」なるものが発酵している状態で登場。木の芽と甘夏風味。これからもう少し発酵させるようです。
f0239329_1653283.jpg

メニュー
f0239329_1653256.jpg

里山の風景 筒状のものには、"森のエッセンス"が入っていて、切り株に付いた水を舐めているようでした。緑の苔は、アンドレの土を思わせる、、、。
枝のようなものはゴボウで、一緒に食べて絶妙な味わい。期待が膨らみます。
f0239329_16533100.jpg

湯葉?に私の大好きなアジ。
f0239329_165342.jpg

ここで森のパンの発酵マックス。
あつあつの石丼ぶりで、焼いてくれます。
f0239329_1653445.jpg

f0239329_1653520.jpg

まるでおしゃれな鳥の巣にたまごが2つ!!みたいな。
f0239329_1653671.jpg

木の蓋をして待つ、、、
f0239329_1653654.jpg

その間にこの日1,2を争う品が運ばれてきました。
→ボタン海老
→ウニ
→ジュンサイ
ひゃ〜この三つで間違いがおきるはずがない、、、そしてナリサワさんの手にかかったら頂点に上り詰めるだけ。
f0239329_1653714.jpg

三重の立派なはまぐりに高知の甘いだけじゃないトマト。芽ネギの細かいこと。
f0239329_1653816.jpg

パンが焼けました。でも下のお料理が気になりすぎます。
f0239329_1653878.jpg

こちら、どのレストランも勝てないであろうレベルのお野菜をこのレストランが魔法にかけます。下手したら赤座海老が準主役なのかも、、、
特に三重のトマトが本当に美味しかった。
f0239329_1653910.jpg

わびさび森のパン
f0239329_1654029.jpg

いか。この葉物がやたら美味しかったのを思い出した。なんの葉っぱだったかしら。
f0239329_1654137.jpg

祇園祭りの山車をイメージしたナス。
いままで食べたナス料理の最高峰。またこちらのメニューでこれが一番美味しいし、美しいと思いました。
f0239329_1654180.jpg

ほんのりピンクのポーク
f0239329_1654273.jpg

絶品ハモ♡ ウドはほとんどシンガポールで口にしないから久しぶりでした。でもこんな半透明の白いウドは初めて。
f0239329_1654393.jpg

最後は島根牛
噛めば噛むほどおいしい。こんなお肉あるだろうか。これと、祇園とウニが私のベストスリー。
f0239329_1654420.jpg

さわやかなお口直し。
f0239329_1654488.jpg

グレープフルーツ?
f0239329_1654520.jpg

こーゆー器?グラスほしい。
f0239329_1654652.jpg

砂糖と塩がグラスの縁に付いている。
f0239329_1654682.jpg

抹茶だったかな?のフレンチトースト。
もう少し食べたいなあ〜と思っていたら、、、
f0239329_165472.jpg

森のプチフールきた〜♡
f0239329_165482.jpg

f0239329_1654954.jpg

f0239329_1655010.jpg

f0239329_1655097.jpg

f0239329_1655124.jpg

最後のコーヒーも大変美味しくて、濁りのない、古き良き純喫茶のコーヒーを思い出しました。
f0239329_1655236.jpg


ありがとう。人間に生まれて、日本人に生まれてよかった。

f0239329_1655216.jpg




よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-07-23 18:59 | レストラン

冷製フレッシュトマトソースのパスタ

実家の両親が趣味でやっている農園が優秀です。
夏は特に、トトロのさつきちゃんじゃないけど、「宝の山みたい」です。
f0239329_0381924.jpg

この調子で2,3日に一度は取れるので、当然野菜に追いかけられます。
f0239329_0381747.jpg

f0239329_038186.jpg

冷やしトマトにもちょいと飽きて、トマトとオニスラにもちょいと飽きてきて、、、トマトをすりおろしてトマトスープ?ソースにしてみました。
これ、1日たったお刺身ともいけます。

シンガポールじゃちょっとトマトが原型をとどめてなかったら勿体無いなあ〜って思っちゃうけど。これだけ有機完熟トマトがあったら気兼ねなく、、、。

<フレッシュトマトのソース>
完熟桃太郎トマト---2コ
トマト さいのめ---1コ
ゲランドの塩----小さじくらい
ホワイトワインビネガー なかったらお酢 ---大さじ1-2
良いオリーブオイル----大さじ2-4

焼きナスかナスをオリーブオイルで炒めたもの---二本
出汁醤油か出汁ナンプラー---大さじ1
しそ 千切り
みょうが千切り

パスタ---カッペリーニ

トマトを2個すりおろし、塩、ビネガーを加え混ぜてから、オリーブオイルを加えまぜて乳化させる。冷蔵庫で30分くらい冷やす。
パスタを1分多めに茹でて、氷水か冷水で締め、トマトソースを和える。
トマト、ナスをさいのめに切ったものに出汁醤油かナンプラーをふりかける。
パスタをもって、ナストマトをかざり、好みでしそとみょうがをトッピング。
最後にオリーブオイルをたらす。

このパスタをこの夏何度作ったか、、、。お友達の家に押しかけてまで、おろし金かしてくれ〜だの、ナンプラー出せ〜だのワガママいいました。

ヒロミちゃんちの豪華なお皿でよそいきパスタにちょい変身。ヒロミちゃん、ありがとう❤️
f0239329_0381970.jpg



よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-07-22 18:38 | レシピ

表参道 - 割烹 武蔵野 すごい

場所からレストランを探すのは簡単ではありません。それはきっと全国共通ですよね。駅からどうか、予約が取れるか、予算的に見合うか、、、などなどきっとどこか妥協しなきゃいけないファクターがあるはず。

ましてやワタクシは東京を離れてもうすぐ六年。レストラン事情にはガイドが必須です。そんなときの神頼み、、、

「東京いい店、うまい店」。

この本の地図から探したのが、

「武蔵野」

このお店、、、とんでもなく素晴らしいお店でした。。。

お食事よし、
場所よし、
お値段よし、
急な予約もよし、
サービスよし、
の五拍子そろった名店!

場所は表参道 伊藤病院の道を入り、Flying Tigerお向かいのお箸やさん奥の二階。蕎麦割烹 武蔵野 と書いてあります。が、、、それ以上そしてお値段以上、、、。
(夜は8400円の懐石コースのみ。)

まず、海女さんがとったアワビ。
アワビの縁側をかつお節と土佐酢でいただく。
写真じゃわかりづらいけど、
もずくと山芋の酢の物。このもずくも海女さんのとったもので、いままで人生で食べてきたもずくとは別物。
f0239329_1911127.jpg

f0239329_19111362.jpg

ゆずの中身をくりぬいて作った、、、なんとか。とろりとしたでもさらりとしたあんかけが絶妙。
f0239329_19111479.jpg

宮崎牛のたたき
アワビの酒蒸し
蕎麦刺し (あわびの肝を蕎麦生地に練り込んである)
f0239329_19111551.jpg

蕎麦味噌
鱧のしんじょ
、、、あとなんだっけか、、、とにかく美味しかった。ここまでで、まあまあなもの一つもなし。
f0239329_19111615.jpg

そして、、、
f0239329_19111728.jpg

お鍋。鴨、いのしし、豚バラ、鹿、美しく刻まれた香味野菜達に、先ほどのもずく、、、。
f0239329_19111835.jpg

を、ワガママな女子6人の為に大将の笠牟田さんがご用意くださいました。
f0239329_19111976.jpg

まずはもずく
f0239329_19112169.jpg

スープもいちいち飲み干すほどお出汁が絶品。
f0239329_19112296.jpg

で、、、ここで、特別にこんなものを出してくださる大将。
f0239329_19112211.jpg

番号ついてるお肉!
f0239329_1911232.jpg

沸き立つ29女子!
f0239329_19112646.jpg

じゃーん!!
f0239329_19112422.jpg

半生で、、、トロけます。
f0239329_19112579.jpg

とけてなくならないでーーー!!!
f0239329_19112731.jpg

あまりのすごお肉に気を取られすっかり忘れそうになったけど、それぞれのお蕎麦。美味しくいただきました。
f0239329_19112876.jpg

でね、、、
このデザート。ほんのり甘くてほっこり本当に美味しかった。
f0239329_19112980.jpg


表参道に行ったなら、、、

「武蔵野」へ。


武蔵野
東京都渋谷区神宮前4-2-17 2F
月曜定休
Tel: 03-3497-1129
12:00-13:00
18:00-23:00 (21:30 LO)


よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-07-21 15:59 | レストラン

一時帰国 "体験入学六年目"

毎年恒例の公立校体験入学。
都道府県、区市町村によって対応は様々ですが、基本的には義務教育だから受け入れてくれる学校が多いのでしょうか。
f0239329_7133826.jpg

港区なんかは抽選で、兄弟でも別の学校になる確率は高いようで、大変そうなお友達もいました。

世田谷区はなぜか受け入れゼロ?
短期生徒を受け入れることは先生側の負担も増え、降って湧いた大仕事みたいに対応していくのも大変でしょうが、海外や、インター校で学ぶ子供達が日本の学校で学習経験することはゆくゆく日本の財産になるはずだから、今後状況が変わっていくといいのにな、、、と思わずにはいられません。

<学校開放日>
イモ子 一年生 − 最後列ボーダーシャツ。
いろいろ揃えるものは多いけど、校帽と赤白帽以外は割となんでもオーケー。ランドセルも買わず、インターで使っているリュックで対応。
f0239329_7134167.jpg


六年生
f0239329_7134271.jpg

年ごろの六年生。みんな声も去年より小さくて手もあげないと熱く語る長男。僕なんかわからなくても手を挙げる、、、(おいおい)と張り切ってました。
興味ある日本史をやっていて、私が六年生の時取った極悪の点数より遥かに良い答案を持ち帰り、ワタクシ落ち込みました。

四年生
f0239329_7134460.jpg

複雑な年齢の四年生。
暗唱ものや暗記ものが多くて学期末なためテストも多くかなりがんばりました。
県名覚えるのはすごくいいと思ったけど、地図記号って、、、必要??

イモ子は雨の日も多かったのでほぼ毎日学校のお友達と児童館で工作。(一年生からは登録すれば一人で利用できます。)大量かつ大型の完成品を持ち帰り狭い家が溢れていました。でもホントに毎年思うけど、公立校はお友達が近所に住んでるから放課後遊びが充実しててよいなあと。親の介入はほとんどなし。

ボーイズが、友達達と雑木林にカブト虫取りに行く!と言って内心「昼間はいないよ、、、」と思ってたら、ガッツリ、カブト虫メス2匹、小クワガタオス1匹捕まえてきてたまげました。夜中ガサゴソうるさいうるさい。

そしたらタイムリーに幼馴染みがカブト虫のオスを手土産に現る、、、
ボーイズ虫から目が離せない様子??

四週間体験入学して、終業式にはちゃんと通知表を受け取って帰宅。学校に挨拶に行ったら教頭先生に、
「ではまた来年〜」
といわれ、、、本当にありがたいです。

長男は来年中学。中学校の体験入学はもろもろ厳しいかな、、、と考え中。。。

今年は通年より一週間長く東京入学滞在。夏休みもお友達と遊べる!と残りのステイに気合が入ります。
f0239329_7134618.jpg


もちろんワタクシも。。。





よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-07-18 12:04 | 子育て

つづく ドイツ式朝食会

第一回 ドイツ式朝食会に引き続き二回目三回目をしました。

<二回目>
一回目に参加してくれたお友達に食べ方などを今回初参加メンバーに伝えてねと言い放ち、わたくしはキッチンでちまちま用意をしていたら、まさかのゲスト数数えミス。自分入れて7人かと思ってたら、、、9人だったという。初歩的なミスのため、途中から滝汗止まらず。。。
f0239329_1833452.jpg

よくわけのわからない写真がiPhoneで二枚撮られたのみ。
でもやはりquarkクワックというサワークリームとヨーグルトの間のクリームに、この黄色いさとうきびからできた鉄分たっぷりのシロップをたらして食べるのが人気でした。
f0239329_1833519.jpg

救世主がシュークルートを差し入れてくださり、手作りザワークラウトに舌鼓。ほどよく酸っぱくって止まらない。
f0239329_1833363.jpg

大好きなあじさいをブーケにしてくれたマブダチ。ありがとう〜⭐️
f0239329_1833525.jpg


<三回目>
この日iPhoneに残っていた写真はこの一枚のみ。会が終わりお友達がナプキンホルダーを並べてくれますた。まるで仔鹿のラインダンス。二回目の時のテーブルクロスとは色違い、お気に入りのダマスク、やっと縁を縫いました。
f0239329_1833616.jpg

後はね、全部お友達が撮影してくれました。
この服は完全にチョイスを誤りましたね。振り袖みたいなのが邪魔で邪魔で、、、。
f0239329_1833785.jpg

Huber's フーバースの黒豚ハムにハマりすぎて馬鹿の一つ覚え。
f0239329_18331287.jpg

に、今回はこのバターと田舎風レバーパテを。
f0239329_18331271.jpg

↓Photo by 恵比スちゃん
f0239329_18331521.jpg

ホワイトソーセージ!Weiss Wurst
薄皮をはがして、甘めのマスタードと一緒に。
f0239329_18331574.jpg

ソフトボイルドエッグ。半熟卵〜。
次回はろく助のコショー塩使ってみるかな?
f0239329_18331347.jpg

お友達の美しいフルーツサラダ。なんとも手が込んでまふ。
f0239329_18331641.jpg

チビパブロバ。
先日お友達からの注文があり、便乗ひそかなマイブーム中。クリームにマスカルポーネチーズを混ぜるのが"俺のパブロバ"。
f0239329_18331659.jpg

みんな大好き、スペインマルコナアーモンド、オリーブオイルで揚げて、ローズマリーにフルールデセルをふる。
f0239329_18331766.jpg

プチ栗のシュークリーム食べ放題。
f0239329_18331354.jpg

センスの良いお友達がドイツをイメージしてアレンジしてくれたお花(*^_^*)
f0239329_18331449.jpg

さらに進化したドイツ朝食会でまた次回夏明けにお会いしましょう。
f0239329_18331414.jpg




よかったら、この夏クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-07-16 08:16 | 食事

注文の多い洋菓子店

お店を構えているわけではありませんが、友人知人からの注文、依頼をお受けすることがあります。

だいたい、食に意識の高い友人が多いからか、無理難題が多いのですが、こちらが妄想イメージするものとお客様がイメージしてたものがマッチしたときは大変楽しい嬉しいものです。

直近の難題。
「無添加のカップケーキ、できたら無添加のマシュマロのせ」
お友達お嬢さんのバースデー。学校持ち込みケーキ用に。
正直これには少々閉口しました。
が、とてーもよい勉強になりました。
新しい課題から学ぶことはホントに多い。
f0239329_8324829.jpg

マシュマロに色をつけたい、、、でも無添加よね〜 というわけでビートルートを使ってみました。
スロージューサーで搾り、
f0239329_8324970.jpg

入れすぎないようにジュースを投入。
f0239329_8325094.jpg

結果淡〜いピンク。ま、ロイヤルピンクということで。
f0239329_8325123.jpg

f0239329_8325059.jpg

カップケーキの上のメレンゲも砂糖を半減させたところ、、、かなーりゆるい仕上がり。
f0239329_8325121.jpg

ゆるい色味にゆるめ仕上がり。
ですが、依頼主にもバースデーガールにも喜んでもらえてよかったです。
おそらくシンガポールでこの手の依頼を小ロットで受けられるのは暇人のわたくしぐらい、、、。試作にもずいぶんな時間を捧げました。

*****************

また結婚式のプチギフトのご相談もありました。
アイシングクッキーで、ミニウェディングケーキを作ってみました。
f0239329_8325256.jpg

焼いたクッキーの枚数実に300枚近く。
途中ヘタレてアイシングの巨匠に手伝ってくれと、泣きつきました。
f0239329_8325531.jpg

美しい花嫁さんにプチギフトとしてお客様に配られ、幸せなクッキーたちです。

ご結婚おめでとうございます。
末永くお幸せに❤️





よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-07-11 00:03 | スイーツ

Hong Kong Streetのカフェ "Ronin"

にこやかなおにいさんが美味しいカプチーノを持ってきてくれました。
f0239329_14365147.jpg

ただそれだけで、ただただそれだけでもうしあわせ。(相田みつをさん風)
f0239329_14365064.jpg

f0239329_14365027.jpg

お店はどんな時間帯も比較的混んでいる。でも爽やかかつにこやかに、

「10分くらいです、」

と言われたら、全然、イライラもせず待つよね。休日の朝の忙しそうな時間にもそんなに長く待たされない。
f0239329_14365523.jpg

この辺で待ったり、中で待ったり。
f0239329_1436566.jpg

お値段も割と控えめで美味しそうなので朝食も食べに行ってみました。
安定のカプチーノ。ミルクフォームのキメの細かさがくちびるに当たる瞬間が快感。

カプチーノ $4.20
f0239329_14365165.jpg

東京では空前のグラノラブーム。こちらのグラノラを試しに頼んでみたら、、
f0239329_14365249.jpg

濃厚なグリークヨーグルトと食べるオリジナルグラノラ、ヤバイくらい美味しかったです。が、二度美味しいかなっと思って牛乳を入れたら美味しさ半減。牛乳なしがわたしは好きです。
f0239329_1436525.jpg

ローストビーフサンドイッチ。パンかなりいけます。やはりサンドイッチはパンが命。バーガーしかりです。

ローストビーフ サンドイッチ $13.00
f0239329_14365395.jpg

厚切りブリオッシュな為、中にはたまごミルクがしっかり浸透してなくて、やや残念。ブリオッシュの割に噛みごたえのあるフレンチトースト。

ブリオッシュフレンチトースト $14.50
f0239329_14365344.jpg

ベーコン美味しそうと思っていたら兄弟で取り合いになっていました。
f0239329_14365458.jpg

スクランブルエッグ オン トースト $9.00
こちらは2種類のパン。珍しく次男が茶色のほうのパンが美味しいと唸っていました。たまごはそれほどの感動はなかったような気がします。
f0239329_14365491.jpg


またお茶しにいこう〜。

Ronin Cafe
17 Hong Kong Street
Ronin Facebook


よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-07-08 10:02 | カフェ