「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

<   2014年 12月 ( 9 )   > この月の画像一覧

社長に会いたい vol.1 素焚糖の大東製糖さん

日本に一時帰国中、「プレミアム的なたけのこの里」を食べました。
f0239329_15582156.jpg

シンガポールでチョコ菓子を買って食べたら感動が薄いだけでなく、罪悪感しか残らないなんて、きっと私の味覚がおかしくなったに違いない。そう思っていました。(前にも書きましたけど。。)最新のたけのこの里なら大丈夫だろうと思ってトライしたところ、、、

なんでしょう、油っぽさが妙に気になる。。。あんなに子供のころから大好きだったのに。。。

もしかしたら、ワタシは本来チョコレートがどんなもので出来てるかなんて知らないでいたほうが幸せだったのかも知れない、、、

という想いが脳裏をかすめましたが、

いやいや、食べて罪悪感のないチョコレート、何が入っているか中身の見えるチョコレート、少量で満足出来るチョコレートを家族やお友達にも食べてもらいたい。
(チョコなら今んとこなんでも大好きなうちの子供達。まあいいんですけどね。)

そんなところから、Coconut Dreamという乳製品、小麦粉、卵、白砂糖不使用のスイーツ屋さん店長さんから教わった、素焚糖を使ったRaw Foodのチョコレートを作るようになりました。きび砂糖も似てるんですけど、コクとお砂糖の甘さに丸みがある点、全然実際は違うと思います。
f0239329_1558226.jpg

(素焚糖はシンガポールでは、さくらやさんでお取り扱いがあります。)

それで今年は、クリスマス用に日めくりAdvent Chocolateを子供達に作りました。(12/4日に作ったから14コしかないんですけど、、、しかも日本に出発する20日でカウントダウン終了)
f0239329_15582275.jpg

それでも子供達は、これは俺の箱だから触るなとか、私はまだいくつ残ってるだの言い合いながら、楽しそうに毎日食べていました。Lindt (リンツ)のAvent Chocolateもいつもみたいに買ってくれと言われましたが、知らんぷりしてやり過ごしました。あれはあれで、楽しいけどね。

で、そしたら、縁があって、素焚糖の会社の方にお会いする機会があったんです。シンガポールで。

またその出会いで繋がり、(繋げていただき) 大東製糖の元社長に東京でこの度ご対面させていただきました。会社関係の方も、元社長も素焚糖チョコを作っている事実をたいへん喜んでくださり、こんな感想のお言葉をいただきました。

Xxxxxxxxxxxxxxxx

とも子さん、

先程、チョコレートが無事に着きました。
恐縮です。
一つ戴きました。美味しいです。
チョコレートって、次々食べたくなるより、一つに満足するのが本当の美味しさじゃないかしら?と、今感じたところです。

Xxxxxxxxxxxxxxxxx

お砂糖のプロ、唯一お砂糖でモンドセレクション金賞を受賞している会社の社長さんだった方に素焚糖チョコを評価していただき、嬉しい気持ちで年越しです♥️

嬉しい気持ちをお友達にも無理くりおすそ分け。
f0239329_15582381.jpg


2015年2月のバレンタインチョコレートレッスンは、大東製糖さんの協賛をいただき、開催となります。

お申し込みは、1/12日月曜正午からとなります。
また、PeatixをFollowしてくださっている方は先行してご予約いただけるようです。どうぞよろしくお願いいたします。

2月の他イベントのお申し込みも1/12日に開始となります。ご了承いただきますようお願い申し上げます。


皆様良いお年をお過ごしください。


よかったら年越しクリックをお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-12-31 10:35 | 社長に会いたい

着付けと髪結い Vol.2

今年は同じ月に二度も着物を着る機会がありました。

一度目は海老蔵さんのとき。→Vol.1

二度目は同じく歌舞伎役者の「愛之助さんが美しすぎるチェリストの水野由紀さんの演奏に合わせて舞う」という育藝会の催しに参加させていただいたとき。

育藝会は若手のアーティストや演奏家をサポートする会です。

こんなことは、一生ないだろうと、張り切ってアンティークのお着物をコーディネートしていただきました。
f0239329_1235212.jpg

f0239329_1235230.jpg

東京にいたころのママ友は、第一線で活躍する「灯屋2」の着物スタイリストです。灯屋2では、アンティークのお着物もレンタルできます。
http://www.akariya2.com
今回事前に送られてきたのは、この2スタイル。イメージしていたのは紫。迷わずドンピシャの紫を選びました。

こんな説明が写真と共に送られてきました。
********************
一着は紫色に梅と菊、矢羽根文様のもの、もう一着は薄黄色地に菊の花。どちらも季節感があっていいと思います。
紫の方はアンティークらしい雰囲気満載な感じ。黄色の方は綸子地で艶感があるので華やかさもあるのでよいかも。帯を黒で合わせてるけど、金の帯を合わせればより華やかな印象になるので、帯や小物は当日最終決定しましょう。
*********************
ですって。
黄色のもいつか年齢的に着れなくなる前に挑戦したい!

普段はメイクもまとめ髪も灯屋2でお願いできますが、この日は定休日のお店、無茶いって着付けだけしていただくことに。

で、
髪結いを、表参道Abbeyでお願いしました。菊地さん、ありがとうございます。おばさん、頭皮痛んでて、文句ばっかり言ってすみませんでしたm(_ _)m
f0239329_1235332.jpg

f0239329_1235416.jpg

クリエイティブアップ!?結構好きです。

そして、参宮橋に冷たい雨の中移動して、、、
f0239329_1235453.jpg

手際の良い、着物スタイリストの菊池カイさんに、着付けていただきました。カイさんお休みなのに、ごめん。でもいつもありがとう。

急ぎ会場へ。
水野由紀さんの美しさにウットリしつつ、ユニークな愛之助の舞を堪能。

各テーブルごとに、記念に愛之助さん、水野由紀さんと一緒にお写真を撮ってくださるという大サービス。生きててよかったです。神様ありがとう。
f0239329_1235536.jpg


アンティーク着物、、、クセになりそうです。スタイルの悪くっても、なんかごまかせてる気がする!!?



運を使い果たした感満載の、わたくし。

よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-12-26 18:29 | イベント

勝手にランキング!エッグズベネディクト編

先日、一時帰国の際に六本木ヒルズにある「eggcellent」エッグセレントに行く機会がありました。

またも、女子が朝から列を成すお店かな?と思いきや、平日朝、清々しい朝の光りに包まれブレックファーストミーティングしてるスーツ姿の人もチラホラ、
f0239329_956040.jpg

f0239329_956129.jpg

出勤前のクオリティタイム的な人も、
f0239329_956243.jpg

テーブルとテーブルの間のスペーシングもちょうどいい。
f0239329_956256.jpg

オープンから9:30まで頼めるメニュー。
f0239329_95632.jpg

迷い倒して、2個に絞り込み、お友達とシェアさせてもらうことに決定。
f0239329_956351.jpg

この豪快なアボカド半分そのまま乗せとスクランブルエッグ。
f0239329_956415.jpg

と、
エッグズベネディクト。
f0239329_956518.jpg

アボカドの絶妙な熟れ具合に感服。
f0239329_956536.jpg

ザックリ潰して塩レモンでいただきます。
f0239329_956631.jpg

エッグズベネディクト、パンオーケー、卵の丸みオーケー、ベーコン(ハムのが好みだけど、、、)、オーケー。
f0239329_95678.jpg

そしたら、、、黄身が濃厚で、オランデースソースも絶妙で、久々にエッグズベネディクトで満足♥️
f0239329_956771.jpg

そう、わたしはオーガニックとか有機卵みたいな顔色の悪い卵、あんまりよくわかりません。むしろねっとり濃厚で、味も色も濃い黄身が好きですw

最近コトあるごとにエッグズベネディクトに挑戦しているのですが、チラリご紹介。

新しい順(かな)。

バンコク、インターコンチネンタルホテル、エグゼクティブラウンジの朝食。
⭐️⭐️⭐️⭐️
f0239329_956886.jpg

シンガポール、St. Martin Road,
Common Man
⭐️⭐️
カラメライズドされた玉ねぎがちょっと甘すぎるかな。ハムもベーコンもなかったからか、パンがベチャっとなってしまい。。。
f0239329_956860.jpg

f0239329_956980.jpg

シンガポール、Robertson Quay, Wharf
⭐️⭐️⭐️⭐️
f0239329_9561071.jpg

シンガポール、Sentosa, Tanjong Beach Club
⭐️
ハーモニー的な統一感がなく、それぞれが独立している感じ。
f0239329_9561197.jpg

シンガポール、Bishan Park, Canopy Garden
⭐️⭐️
ほうれん草入り、フォレンティーナ。可もなく不可もなく。(来年2015年3月まで改装らしい。)
f0239329_9561394.jpg

f0239329_9561489.jpg


シンガポール、Killiney Road, ABC Artisan Boulangerie Co.
⭐️⭐️⭐️
レモンがついてるって珍しい。。。
f0239329_9561478.jpg


東京、表参道、シナモンズ
⭐️⭐️
ハムが、、、厚切りちゃん。大人しくパンケーキ食べるべきか。
f0239329_9561517.jpg

f0239329_9561637.jpg


シンガポール、St. Martin Road, P.S. Cafe
星なし。卵が水っぽく、残念。珍しくクレームしました。
f0239329_9561674.jpg


シンガポール、Turf City, Marmalade kitchen
⭐️
色からも判断できそうですが、オランデーズソースにコクなし。塩味が足りない感じ。
f0239329_9561733.jpg


[番外編]
おウチ卵。
男卵料理その1、スクランブルエッグ、フォアグラ入り。ヤバイ美味しさ、だが、それ以上の罪悪感がもれなく付いてくる。
f0239329_9561058.jpg

おウチ卵。
男卵料理その2、フォレンティーナ、オランデーズソース絶妙。ハムの味もよし。が、ハムの盛り付けに改良の余地あり。
f0239329_9561196.jpg

おウチ卵。
男卵料理その3、エッグズベネディクト、改良後。完璧に近い。日本の濃厚卵でやれば完璧。
f0239329_9561274.jpg


シンガポール、Killiney Road, kopitiam
シンガポール定番朝食。カヤサンドに、コピに、温泉卵ソース掛け。
f0239329_9561364.jpg


今度はあの人!オススメの、アラブストリートのSymmetryのエッグズベネディクトにトライしなくては、、、。
週末のみ、、、というのが、ハードルが高いな。。。



卵好きな方も、マクロビだから卵はちょっと、、、という方も、どちらでもない方もよかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-12-26 08:25 | レストラン

お友達宅でクリスマス⭐️

東京に来ております。

寒い寒いとは聞いていましたが、やはり毎年少しずつ寒さへの抵抗力が落ち、しびれや凍えを感じるほど、、、で。何をやるにも掛け声が必須です。

「はっ!!」

とか、

「ほっ!!」

とか、

「ふっ!!」

など、は行がどうやら有効なようです。

さて、ワタクシには、我がやんちゃ5人家族を招いてくれる奇特なお友達が何人か東京にいます。非常にありがたい、というか、神の域です。感謝。

しかも、、、

キッチン使わせてくれる、、、
アイランドのある、まさにドリームキッチンです。ひゃっほ〜い♥️

前日準備の図。
f0239329_17425287.jpg



お友達が早々に注文してくれていたターキー。

「I will order the biggest turkey at National Azabu Market...」

「(マジで?大丈夫なのか?わたし。きっとMAX5キロくらいしか焼いたことないし、オーブンに入るのかしら、、、)い、1番大きくなくても大丈夫じゃない?」

「10キロで10人から12人分って書いてあるから、10キロ注文しとくね。」

「わかった!解凍にどのくらい時間がかかるか、聞いといて〜。」
以前前日から解凍に手間取って大変だったことが。10キロなら、二日間くらいかかってもおかしくない。

で、、、そしたら、お店で解凍してくれるらしい。なんとすばらしいスーパーなんだ。しかも店員のみなさんが、親身になってさまざまな相談に乗ってくれる。。。爪の垢をいただいて、シンガポールに持ち帰りたいくらいだ。。。

きたー。というか、持ち上げるのに、一苦労な重さ。

しかも、、、洗浄タイムにマリネタイム、かなりかわいくないサイズです。
f0239329_17425375.jpg


わたしが持ち合わせてるマリネレシピ、この大きさじゃあかなりアテになりません。
ドライハーブに、塩、ヨーグルト、マスタード、ガーリック、オリーブオイルに砂糖。途中で不安になり、塩をかなり足しました。

うわさでは、1キロ三十分が、王道ルール。ってことは、、、10キロなら五時間!!2:50pmに慌ててオーブンに入れました。ゆっくりだから大体160度くらい。オーブンシートをかぶせて、ホイルの蓋をし、焦げと、くっつきを防ぎます。
(8:11を指すデジタル時計。実に5時間20分近くオーブンでがんばった、ターキー。)
f0239329_1742544.jpg

もちろん途中蓋を剥がし、出た油をターキーにかけます。ターキーはパサパサになりがち。それだけが、かなり心配でした。

さて、五時間たっても、焼けたサインの「ピン」が飛び出してきません。。。お腹の辺りの温度は57度。あまり高くない、、、。しばらくオーブンを開けないようにして、20分経過。もういいことに。。。あとは男子にまかせてまおう。

[この日のメニュー]
スーパーに無いものもあるだろうと、何となーくしかメニューを決めていなかったのだけど、前日に最終決定。

(カナッペ)
ブリニにサーモン&(なんちゃって)キャビア (ダンナリクエスト)
f0239329_17425592.jpg

(スターター)
トマトのクリームスープ
f0239329_17425517.jpg

(前菜)
ビーフトマトのサラダ(玉ねぎ、シソ乗っけ)
f0239329_17425644.jpg

(前菜2)
水菜に、マグロ、バチマグロ、中トロとアボカドの柚子ドレッシングカルパッチョ。
f0239329_1742578.jpg

(ローストターキー)
ちょっとカレー風味のスタッフィング、と、添えベジ、クランベリーソース、グレービーソース
f0239329_17425822.jpg

f0239329_17425938.jpg

f0239329_1743076.jpg

(副菜)
マッシュポテト
f0239329_1743082.jpg

(デザート)
バカの一つ覚えのRaw Chocolateに、、、クロカンブッシュ クリスマスバージョン
f0239329_1743152.jpg

f0239329_1743255.jpg

よく食べ、、、よく働いた二日間。
もうどんなサイズの鳥でもグリルできそうな気がしてきました、、、。

ホストしてくれたお友達家族に感謝。
ありがとう。珍しくアーメンとお祈りしたくなる晩餐でした。

そして、、、今は喪失感、、、。
グループクッキングは楽しいものです。


メリークリスマス⭐️



よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-12-25 15:16 | 人生

Naomi's cooking class @ IPPIN CAFE BAR

f0239329_143612.jpg

$24.00 カキフライセット
f0239329_143860.jpg

これは、IPPINのセットメニューのいくつか。これをIPPIN CAFE BARで作っているのは、なおみちゃんです。

IPPIN CAFE BARは、日本からの商品をご紹介するアンテナショップであり、またショールームです。

Regalinoはその日本からの商品をどんな風に食べたり、飲んだり、使ったりできるかをお見せするIPPIN CAFE BARの、お手伝いを少ししています。

f0239329_1431057.jpg

なおみちゃんは、今年前半まで香港在住でお料理の教室を手がけ、香港のABC Cooking School でもクラスを持っていました。

⬇︎プリップリの牡蠣の包み焼き、ポン酢バターソース。$20.00
f0239329_143124.jpg

f0239329_1431362.jpg

IPPIN CAFEでは11月にランチの提供を始めて、みなさんから意見を聞きながら少しずつ変化を遂げ、こんな感じになりました。

なんといっても、野菜が多い。シャキシャキもぐもぐ食べ応え抜群です。(むぎが入ったご飯もおかわり自由)

牡蠣は広島産。広島の牡蠣の養殖には長い長い歴史があります。大体450年位。室町時代に養殖が始まりました。ちょうどエリザベス一世が即位したあたりです。

そんな歴史ある養殖、技術があるから今の美味しい日本の牡蠣、カキフライが遠く離れたシンガポールで楽しめるのでしょう。

先日、ダールさんに、

「わたし、最近自分の味覚に自信がないかも、、、。」(昔美味しい美味しいと思って食べていたトッポとかチョコ系スナックが全く美味しいと思えなくなってしまった、、) とボヤくと、

すぐに味覚不信に効くといわれる亜鉛を多く含む食品を調べてくれました。

そしたら、1番トップに出てきたのは、

「牡蠣」

でした。ちょうどトンカツやさんにいたので、カキフライを頼みましたが、、
衣が厚く見た目は立派でしたが、またここでカキフライを〜〜というほどの感動はなく、むむむ、同じ広島産のカキフライでもこんなに違うものか、、、と少々驚きました。

IPPINのカキフライは、衣が薄く、やや小振りに見えますが、美味しい。大げさかもしれないけれど、生まれて始めてカキフライを美味しいと思えたのはこちらのカキフライで、なおみちゃんの作ったタルタルソースをつけて食べた瞬間でした。
みなさんにも是非トライしてほしいです。
(月〜土 11:00-23:00 セットメニュー召し上がれます。)
住所: 18 Mohamed Sultan Road, #01-01 Singapore 238967

さて、そんな彼女も、シンガポールで日本食のクッキングクラスを再開します!

第一回目は(ショートノーティス)ですが、、、

12月19日(金) 11:00 - 14:00
⚫︎鶏肉・じゃがいも・赤ピーマンの筑前煮風
f0239329_1431464.jpg

⚫︎冬瓜のあさりの生姜煮
f0239329_1431662.jpg

⚫︎日本茶豆腐ティラミス-柚子酒味
f0239329_1431853.jpg


⭐️実食時にごはんとお味噌汁が付きます。
⭐️レッスンは英語で行われます。
⭐️ヘルパーさんに日本食を覚えてほしい、、、という方もウェルカムです。

講習料: $85
定員: 6名

残席わずかです。チケットはこちらからお願いします。満席となりました。
http://naomicookingclassvol1.peatix.com



よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-12-16 23:40 | 教室

2015年 1月、2月のお知らせ

1月のお申し込み開始しました!

2015年1月、2月の

⭐️イベント
⭐️クッキングクラス
⭐️おもてなし教室
⭐️スイーツクラス
⭐️もろもろ

のお知らせです。

1) お申し込みの受付開始は12/18日(木)正午からになります。(2月のイベント、クラスのお申し込みは、1月に入ってからになります。)

2) Peatixというチケットシステム上からチケットをご購入いただきます。アプリをダウンロードの上ご利用ください。お手数お掛けして申し訳ありません。

3) キャンセルについて: チケット購入後のキャンセル、または変更はできませんので、ご理解ご了承の上操作していただけますよう、お願い申し上げます。


● イネスの"辛口"ファッションポリス
@ イネス自宅 (Novena)
f0239329_746483.jpg

2014年12月講談社よりイネスの新刊出版!12/21土曜日には日本橋で出版記念パーティーを開催。

そして、シンガポールでは、イネスのお箱、ファッションチェック!久々に自宅を解放してくれます。辛口を怖れずに是非挑戦してね??

1月15日(木) 10:30-12:30
お申し込みはこちらから→⭐️
定員25名
参加費$50
(収益は全てイネスがサポートするカンボジア、プノンペンの施設へ寄付されます。)




*********************************
● 料理研究家 山田玲子 の料理教室
f0239329_74650100.jpg


場所: IPPIN CAFE BAR
講習料: $105
[メニュー] メニューは変更することもありますご了承ください。
以下から四から五品目をデモンストレーションスタイルでご講習いただきます。
(参考写真: 先生のレッスン風景から)
f0239329_7464664.jpg

f0239329_7464783.jpg

•アーティーチョークのチーズディップ
•麦と生ハムのオードブル
•一口豆腐
•エスニックな麺
•牛肉と春雨のアジアンご飯
•小倉羊羹

1月29日(木) 11:00-1:30 (10名)→⭐️
1月29日(木) 19:00-21:30 (8名)→⭐️
1月30日(金) 11:00-1:30 (10名)→⭐️
1月31日(土) 11:00-1:30 (10名)→⭐️




● おもてなし教室 @ IPPIN CAFE BAR
講習料: $85
[メニュー] (11月、12月と同メニュー)
•ポークフィレ
•カリフラワーのピュレ
•野菜のロースト
•ヨーグルトのムース
1月16日(金) 11:00-13:30→⭐️
1月22日(木) 11:00-13:30→⭐️

[メニュー]
•ピザ
•ティラミス
1月20日(火) 11:00-13:30→⭐️
1月27日(火) 11:00-13:30→レッスンをキャンセルいたしました。

[メニュー]
バレンタインにRaw chocoを作ろう!
• Raw Chocolate with 素焚糖
2月10日から5日間1日2回開講予定。
11:00-12:14
13:00-14:15
講習料: $65




●「キミコのビューティートーク」予定
@ DRVE Studio: 18 Mohamed Sultan Road
2014年9月に開講したビューティトークが大盛況。今回第二回目。

2月2日(月) 19:00-20:30 (25名) $65
2月3日(火) 10:00-11:30 (55名) $50
2月3日(火) 1:00-2:30 (25名) $65

日本の美容最前線!どんな化粧品がいいのか、美容医療について語っていただきます。また背中美人の作り方、マッサージ実演も考案中です。

3日(火曜日)午前中は小さいお子さんがいらっしゃる方に聞いていただきたい、幼少期の体の作り方。20年女性のカラダの変化を見続けてきて感じている危機感など、お話いただく予定です。




● キクチユウタ氏のドライヘアカット (予定)
[表参道人気サロン 人気ヘアスタイリスト来星]
@ DRVE Studio: 18 Mohamed Sultan Road
カットのみ $180 (予定)
2月2日(月) 9:30-から終日
2月3日(火) 9:30-から終日
2月4日(水) 9:30-から終日

⚫︎2月後半 (26日木、27日金の予定)
POP UP SHOP @ IPPIN CAFE BAR


何でも屋なのね、と思った方も、これ面白そう!と思ってくださった方もよかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-12-14 13:39 | イベント

恐妻家がゆく vol. 2 "バンコクでイケメンに出会う"

恐い奥さんを持つと、わりと大変です。

奥さんの誕生日や、母の日前になると、きっとそわそわドキドキ。このプランで今年は満足してくれるのか、、、抜かりはないか、、、きっと夜も眠れません。

ま、夜眠れていない感じは、みじんもないダンナさん。クオリティSleepは美容健康に欠かせませんから、その点よかったです。恐妻家歴も長ければ、そのウチ、

「恐妻家?」なんのことですか?それ?

と、それが普通になる、ということですね。慣れというものは怖い、、、いやありがたいものです。

さてさて、蠍座のわたくし、去年は大台に乗ったこともあり、念願のパリへ、食材&キッチンツール調達の旅と称してハデにお祝いしていただきました。だから今年は食事して終わりかな〜、と思ってました。

でも今年もちゃんとがっかりしなくていいプランが考えてくださっていました。ビバ恐妻家!!しかもこっそり、「女子と行く、バンコクの週末。」お友達を巻き込んだプランをアレンジ。(←ここにダンナさん自身が食い込んでいないところがすごいです。)

友人三人と、それぞれ過酷スケジュールを切り上げ(わたし以外はキャリア組)、チャンギ空港にギリ着、クマこで搭乗。バンコクに着いたら、チェンマイ在住の友達が待ってました♥️
f0239329_1313052.jpg

ドライバーさんをようやく探し当て、、、車へ。マイクロバス的にでっかいクルマ!
テンション上がります!

この日はタイの王様の誕生日。黄色いTシャツを着た人が空港にもたーくさんいました。みんながシンプルなことでお祝いの意を示すことができる、、、ステキです。タイの国柄に好感ショク。

ホテルに着く前に先ずテイラーへ。自分の好みの服なんかを持参して、それと同んなじデザインのものを作ってもらう、うまくいけば、週末で仕上げてくれるかもと、行った先は、めっちゃスーツなんかの仕立て屋さん、しかも聞くとかなりの仕立て代。
ま、それならそれで、、、しゃあない、せっかくだからと、ワイシャツ生地でマキシワンピを作ってもらいました。
f0239329_1313274.jpg


翌日、、、ホテルの朝食が豪華で、たくさん食べ過ぎてしまいました。この年でブッフェで取りすぎ食べ過ぎはタブーなはずなのに。。。
f0239329_1313375.jpg

最初はこんな感じでよかったんですが、セカンドトリップに行ったのがまずかった。。。
f0239329_1313433.jpg





そして、、、土曜日は、誰もいったコトがないからってことで、王宮?パレスへ。

で、出会ってしまったのです。。。

前日が王様の誕生日だったからか、パレス入場料がただ。だから恐らく普段より混んでいたのかもしれません。

こんな方がいたり、
f0239329_1313585.jpg

またこんな方もいたり、
f0239329_1313649.jpg

バランスがよいのか悪いのか、、、
f0239329_1313822.jpg

豪華絢爛!
f0239329_1313911.jpg

柄オン柄オン柄。
f0239329_1314039.jpg

モモンガがモチーフの方が列をなしていたり、、、
f0239329_1314121.jpg

お友達のバックが、、、見えなくなりそうになったり、、、
f0239329_1314228.jpg



で、、、ハンサムなお方が。
この方の前でわたしは釘付け。
整い過ぎです!!
f0239329_1314344.jpg

よーく拡大して、見てみてください。

この方よりも、、、
f0239329_1314484.jpg

この方の方が、、、
f0239329_1314535.jpg

わたしの好みです。。。


夜は、、、マンダリンオリエンタルへ。
来て、本当によかった。ロビーの美しさにやられました。
f0239329_1314667.jpg

f0239329_1314788.jpg

f0239329_1314954.jpg

f0239329_1315476.jpg

川を渡っていくレストランの演出にも、酔いしれました。。。揺れる舟の上でお友達が奇跡のブレなし写真を撮ってくれました。ありがとう、かこちゃん。
f0239329_1315019.jpg



最後に、、、バンコク空港で食べたマンゴーともち米のデザートがどこよりも美味しかった、、、というのは、、、小さな声でしか言えません。。。わたしの味覚がおかしいのか、、、
f0239329_1315121.jpg



そんな恐妻家のダンナさんは、週末に、
f0239329_1315273.jpg

こんなことや、
(↑この人数泊まったらしい、、、)
f0239329_1315399.jpg

次男のすっかり忘れていた公開レッスンに行くという重要業務、、、
をこなしていたらしい。
まさに、鬼の居ぬ間に、、、。

面と向かって言えないけれど、
感謝しています、ダンナさん。
ありがとう。




よかったら恐妻家の為にクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-12-10 17:34 | 旅行

「Mawaki Yamamoto Make up lesson」にご参加、ありがとうございました。

「Mawaki Yamamotoの小技でちょっといいメイク」へのご参加、ありがとうございました。
全四回、64人の方々にお越しいただきました。
f0239329_17244128.jpg

笑顔のまわきさん。
f0239329_17244236.jpg

f0239329_17244310.jpg

もくもくと丁寧な岡崎あいさん。
f0239329_17244480.jpg

f0239329_17244514.jpg

f0239329_17244693.jpg

引き算メイクで会場を湧かせた田崎はるかさん。
f0239329_17244782.jpg

f0239329_17244839.jpg

f0239329_17244959.jpg


みなさんからのポジティブなフィードバックをたくさんいただき、企画担当したわたしは素直に嬉しいです。実際、、、アフターの仕上がりに思わず笑顔がこぼれる方がたくさんで、よかった、、、と安心しました。ほっ。

メイクアップアーティストの三人にお礼を。ありがとうございました。

メイク道具の写真はありますが、、、
お茶菓子の写真は撮りそびれました。。
f0239329_17245141.jpg






初めての試みは、いつも緊張です。。。

来年も、、、緊張の連続の予感。。。

どうぞよろしくお願いします。

ご意見、クレーム、コメント、ご進言ありましたら、こちらまで↓

info@regalino.sg


前回のブログアップから10日も経ってしまい、、、誰?あなた?という方も、あなたまだいたの?という方も、優しいあなたもよかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-12-05 18:41 | イベント

天ぷら 天信へ

母方の祖父は、私たち孫には寡黙な人で、少しだけ恐い存在でした。

掘りごたつに座っている祖父の横を気を抜いて通ると、膝の後ろを「すこん」とやられ、よく「かっくん」となってました。幼稚園に通っていたころです。

そんな祖父が、私と年子の兄と大人が行くような、カウンターだけの立派な天ぷら屋さんに一度だけ連れて行ってくれました。そこで食べた揚げたての「鱚(きす)」の美味しかったこと。

そんな、んー十年にも渡る記憶。
大脳に残る鱚の記憶。
いくつもいくつもあるものではないでしょう。

その後、祖父は間も無く他界し、30何年という月日が流れましたが、見える人には今でもそれらしき人が、私のそばで見守ってくれている、そんな姿が見えるそうです。この時期にふと頭に浮かぶということは、「12月は俺の誕生日だからまあたまには思い出してくれよ、、、」的なメッセージをまた発しているのでしょうか。

何かわたしが失敗や失態を侵すたびに、「いつかおまえは大物になる、、、。」という根拠のない励ましを、大物が何かもわからない幼稚園児に浴びせ続け、そのコトバをなんとなく反芻しつつ、育った子供時代。
「いつか私は大物になるんだ、、、。」(でもいつ?自然になれるの?)

心に響くコトバ。
うちの子供らにそんな心に響いた、響いている「コトバ」はあるのでしょうか。





今、丁度イモ子がその時のわたしの年齢。何か記憶に残るような、食と結びつく体験をさせたいなあ、、、と思い、
天ぷら繋がりで、Regent Hotelにある「天信」に行きました。

出掛けに、
「ちゃんとした格好して〜。」
という掛け声に、
「(あ、今日はどこか特別なところにいくのかな?)」
な、ムードが充満します。
f0239329_7424513.jpg

美しく盛ってあるお食事。いつもより少し丁寧に食べて、珍味もとりあえずみんな挑戦。
f0239329_7424626.jpg

f0239329_7424740.jpg

こんなものを今日は揚げていきます。と、見せていただき、、、
f0239329_742471.jpg

揚げていく様子をみる、、、
f0239329_7424834.jpg

普段は絶対イモ子が口にしたがらないものも、「美味しい!」といって食べたり、、、
f0239329_7424960.jpg

美しい海老が一つずつ自分の皿に盛られたり、
f0239329_7425036.jpg

れんこんであり、ハスであり、ロータスでもあることを知ったり。。。
f0239329_7425048.jpg

私の好きな茄子、、、とこぞってくれようとしたり。
f0239329_7425175.jpg

お魚は、太刀魚、めごち、さより、の順番でした。
f0239329_7425187.jpg

カボチャ。
f0239329_7425293.jpg

f0239329_7425370.jpg

天茶。上品な味でした。
f0239329_7425472.jpg

わたしが撮った記憶のない一枚、、、
顔がありますね、このソルベ。
f0239329_7425598.jpg


貴重な体験をありがとうございました。

個人的に、、、次回は、キノコと茄子の天ぷらを山ほどいただきたいです。



子供達は、もれなく天ぷらを食べに行ったことを日記に書く羽目に。強要してるようじゃ、きっと大脳には残らないんでしょうね。
よかったら、、、クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-12-03 13:54 | レストラン