「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

<   2014年 03月 ( 19 )   > この月の画像一覧

(改めて)あこがれのANDRÉへ

2010/10/10にオープンした、レストラン、

「ANDRÉ」

2014年 Best restaurant in Asia 6位
2013年 Best restaurant in the world 38位
(共にサンペリグリーノレストランガイドより)

オーナーシェフの、アンドレチャンさん。台湾ご出身。Swissotel のJAANというレストランを経て、チャイナタウンはBukit Pasohにご自身のレストランをオープンされました。(確かそうだと思います。)

新しいのかな?と思うほどステキな外装。築70年ほどだそうです。
f0239329_130132.jpg

お店を取り仕切っていらっしゃる風の奥様がお出迎えしてくださいました。

エレベーターで二階へ。。

(ゲストと一緒だったので、こっぱずかしくって、入店時の写真が乏しい。。)

メニューは(ほぼ)一律、シェフおまかせメニュー、「Octa Philosophy」
OctaはOctopus とかの8を意味するけど、実際は、アミューズ、デザートコースを合わせると20コースくらい!
f0239329_1301328.jpg

↑でもこのメニュー、先に読んでも後で読んでも実際なんの食材か、ちょっとやそっとではわからない。。

ワインリスト、、、ならぬ、ワインの本!(後ろの方は本になっていましたが、演出がステキです。)
f0239329_1301480.jpg


ソムリエの方が日本人の方で、とてもこだわりのあるワインを丁寧に説明してくださいました。

男性2人はペアリングで。女子は少しおすそ分けしてもらうことに。。

なんとなく、カトラリーも写真に収めます。
f0239329_1303359.jpg


そして、、、
アミューズの嵐。
のり、ホタテ、ポテトの味付き紙3種
f0239329_1301598.jpg

f0239329_1301542.jpg

f0239329_1301681.jpg

f0239329_1301788.jpg

魚の頭としっぽ。。土に見立てたココア風味のそぼろみたいなのが美味しかった。
f0239329_1301715.jpg

キャンディコートされた、、、白いもの。お店の外に育つオリーブの木の葉っぱもささってます。
f0239329_1301961.jpg

ここから、メニュースタート。
ラビオリのような、、でもややアジアンチックな。。美しいグリーンにため息。
f0239329_1301910.jpg

こちら、かなりシーフードの香りが強め。貝類がミドリの丸いのの下に上品に隠れています。
横から見ると海藻とかが、ムースに突き刺さっていて、、お友達と、なんだか宮崎駿の世界みたいだね、と落ち着きました。もののけ姫に出てくる森の中みたい。。
f0239329_1302159.jpg

美味しいサワードウブレッド。
(ダンナさんがかなりの確率で写真を撮ろうにも影になってしまい、、、暗っ、)
f0239329_1302134.jpg

絶品ヤングコーン。甘い!
f0239329_1302272.jpg

Pollenはお皿の左側、ANDRÉは右より、、、
f0239329_1302328.jpg

ゴールドに輝く美しい白ワイン。
f0239329_1302462.jpg

炭?!
f0239329_1302521.jpg

これがもしかしたら1番好きだったかも。タコに、オリーブオイルに、ディップ。炭みたいなパンのような、モチモチの黒いのに、つけて食べる。。もう一度食べたい。
f0239329_1302526.jpg

こ、これは、なんだったか、ちょっと忘れちゃったんだけど、アミューズで出てきたチョコの美味しいポロポロがリサイクルされていて、嬉しくなりました。あ、リサイクルじゃないか、、、。
変わりアイスクリーム付き。
f0239329_1302635.jpg

有名すぎるフォアグラ茶碗蒸し。
f0239329_1302769.jpg

f0239329_1302795.jpg

八皿目、合ってるかな。
f0239329_1302876.jpg

そして、、、
まだまだこれからデザートのコース。
まずはサッパリ。
f0239329_1302945.jpg

f0239329_1302964.jpg

また紙っぽい。今度はほんのり甘い粉が付いてて、みな思い切り吸い込み、むせる。。
f0239329_1303099.jpg

この下にあるやつ、また好物のココアのボソボソ。リサイクルありがとう!!
f0239329_1303111.jpg

高級ロリポップ。
f0239329_1303166.jpg

これは、チュロスだったかな。
f0239329_13032100.jpg


最後に、プチフール。
f0239329_1303387.jpg

このマカロン変わった味で美味しかった。
f0239329_1303440.jpg



アンドレさんは、、、

アーティストです。
ケミストです。
そして、ソフトからハードの細部にいたるまで、全てこだわりに妥協することなくレストランを経営/運営されているんだろうな、、、と感じました。

大変美味しく、また楽しませていただきました。ありがとうございます。

帰りは、、、
エレベーターで1Fへ、、、
イケメンシェフ達が仕事を終えて歓談中、、、も、激写ならずσ^_^;
f0239329_1303469.jpg


シェフズテーブル。
f0239329_1303531.jpg


ご一緒いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
f0239329_1303616.jpg

Restaurant ANDRÉ
41 Bukit Pasoh Rd, 089855
6534 8880

Vielen Dank!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村










本日で笑っていいともが終了。
32年とは、なんと長いことか。
f0239329_1303756.jpg

始まったときは、まだ我が家にビデオすらなかった。
[PR]
by mausst | 2014-03-31 00:24 | レストラン

まぼろしの ANDRÉ 記事

半年ほど前に料理教室中に誤って水没させてしまったiPhone。かろうじて復活したものの、液晶に変な染みが残り、液晶の反応が悪いことがあったり、、、。

だましだまし使っていますが、たまに触ってないのに液晶が勝手に反応して暴走することがあります。こわいっちゃ、こわい。

昨日、おとといと連続で、レストランアンドレにいったブログ記事を書いて、あと少しで完成!ってとこで、暴走開始。

やばやば!!っと思って強制的にスクリーンをオフにして、小まめにセーブしてたから、よくなるかな?なんかしら残ってるだろって思って恐る恐る開けてみたら、、、
f0239329_023949.jpg


どうよ。文も写真もパー。しかも「ん」だけってどゆこと??

しかも、こんなことが二夜連続で起こった日にはも〜〜う、やだ。書けない。文章の神様とやらがもしも居たんだとしても、愛想尽かされたに違いない。

というわけで、、、
また神様がもしも降りてきた暁には、晴れてアンドレリポートを書きたいと思います。別に頼んでねーし、、、と言われればそれまでなんですけどね。。。

Vielen Dank!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-03-24 15:01 | 人生

リビング in セントーサ

わたしの特技は、、、

他己紹介 です。

そして、人に胸はって紹介したくなるようなお友達がたくさんいます。

この方は、前からため息が出るほどステキなのですが、先日お呼ばれして、それは、想像を遥かに超えるものでした。

セントーサ、、、
子供じゃないけど、ワクワク。何着て行こうかしら?リゾートっぽい?感じ?

到着して、なにしろまず、ジャズがかかってました。
f0239329_2326106.jpg

で、テーブルクロスが、、、シックで、一味も二味も違います。モデルルームではありません。こちらに、生身のお友達が住んでいるのです。
f0239329_23261214.jpg

春らしいチューリップに、
f0239329_23261270.jpg

アミューズが二種、、、二段トレーに乗っています。

しかもヘルシーゴボウのポタージュ。
日本女子の心ワシ掴み。
f0239329_2326138.jpg

わたしもこんな舟型の器を使いこなしたい!
f0239329_2326146.jpg

野菜たっぷりのラザニア。
大食いのわたくし用に、スペシャルサイズ。
f0239329_23261522.jpg

いつもとなんら変わらないシュークリームを持ってきてしまったのは、、、
シンガポールの海の見えないところに住んでいる私です。
f0239329_23261665.jpg

それでも、、、一捻り、、、Fluer del Sel 入りのキャラメルソースを入れて、ちょっとだけ海を意識!!
ってそんなこたあだーれも気付きませんが、大丈夫です。
f0239329_2326173.jpg


そして、この日一番セントーサの風を満喫していたお二人。。。



f0239329_23261728.jpg

モデルルームのようなステキ空間にシスターズ、まさに絵になります。


お招きありがとうございました。
(また是非お願いしますネ☻)

Vielen Dank!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村









2人のサクセスフルなアーティストを叔父に持つ次男が、、、
ポップアートに目覚めました。
f0239329_23261828.jpg

ミッキーマウス〜って呼ばれていじめられてもあまり響かないタイプのようです。
[PR]
by mausst | 2014-03-23 22:19

Pollenでプチキッチンツアー

東京からきたお友達とGarden by the BayにあるPollenへ、ランチを食べに行きました。
f0239329_129194.jpg

Pollenランチは2度目。2012年夏にオープンしたんだったかな。

前回とはやや印象が違います。落ち着いた感じ。サービスにも余裕が感じられました。

車寄せがあるビジターセンターから、バギーが5分ごとにポーレンまで送迎してくれます。

偶然にもバギー待合場所で仲良しのダールさんと遭遇!なんだか幸先がいい!

雨がよく降ったあと、じっとりとした空気の中、涼しいローズガーデンドームに位置するPollenへ。

相変わらずリサーチ不足でしたが、Pollenは大好きなオシャレなタパスバー、Esquinaと同じ系列のレストランでした。入口のレセプションに、Esquina のカードが置いてあって、気付く。。。

メニューは、お得そうな$55のランチセットを。
フムス、メニューが始まる前にいろいろ出てきました。
f0239329_129261.jpg

かわいい飾り皿に、
f0239329_129376.jpg

イースターを思わせるトリュフ風味のコロッケ
f0239329_129337.jpg

美味しいパンとホームメイドバター、ガーリックと塩と、海藻とが入ったフレーバーバターみたいな感じ。パンは美味しかったけど、バターは、、、努力賞カナ。好みの問題ですね、きっと。
f0239329_129423.jpg


前菜、メイン、デザートそれぞれ三つからチョイス。
ワタシが選んだ前菜。ビートルートとベリーのサラダ風(のような感じ。今となってはもうよくわからない。。)どこを食べても美味しかった!
f0239329_129569.jpg

宮崎駿のもののけ姫に出てくる森を思わせる一皿。海藻がささってました。食べるのがもったいない。
f0239329_129578.jpg

お皿がアート、な一皿。ピーナッツクリームがきいていました。
f0239329_129665.jpg


メイン
ニョッキ
f0239329_129735.jpg

ソースをかけます。
f0239329_129796.jpg

ワタシが頼んだチキン。チキンが小さいけど、うまみ凝縮タイプ!
f0239329_129865.jpg

お魚バラムンディ?だったかしら、これもスープと美味しそうでした。
f0239329_129955.jpg

デザートは、どんなかしら〜?とワクワクしていると、、、

サービスのお兄さんが、
デザート作るところみたい?
見れるカウンター席に移動したい??

と聞いてきました。

わたくし←もちろん、「うんうん、みたいみたい!」

ということで移動〜。
f0239329_129985.jpg

厚木のベースにティーネージャーの時にいたんだよ、、、というパティシエ。
f0239329_129101.jpg

繊細です。いくつもの味がというかパーツを組み立てるタイプのデザート。
この器、Esquinaでもお見かけしたことが、、、。
梅干しのアイスクリーム!小梅の味が!!
f0239329_1291120.jpg

シンガポール、ローカルスナック、Rojakという名前のデザート。ピーナッツ風味に、キュウリのソルベ。キュウリの漬物入り。
f0239329_1291174.jpg

ココナッツペースト入りの美しいタマムシ色のボンボンショコラ、マシュマロ、あとなんのクッキーだったかしら?美味しかった!
f0239329_1291290.jpg

デザートが終わったらば、

じゃあキッチンツアーする?

というお誘いを。みなこの道を通るのか、それとも私たちがなにやら特別なのかわからないまま、ツアーに参加。
(どうやらランチするともれなくみんなツアーに行けるようです。)

熟成肉。

牛肉以外は全てヨーロッパから輸入。1週間から10日くらい熟成するようです。なるほど、チキン美味しかったし。
f0239329_1291224.jpg

ツアーをいつもするからでしょうね、キッチンキレイ!!スピックアンドスパン!
スーシェフ直々にご案内くださいました。
f0239329_1291343.jpg

f0239329_1291439.jpg

ここは前菜を作る列。
f0239329_1291553.jpg

この列はメイン。
f0239329_1291559.jpg

f0239329_1291631.jpg

もう1人のスーシェフ。
f0239329_1291725.jpg

この青い、水槽のようなマシーン。
真空パックのまま火を通す機械。
f0239329_1291817.jpg

待ってね〜、今500度まで上げてあげるね、えっと温度計温度計。。。
って、サービス満点すぎです。
f0239329_1291849.jpg

そんな優しいシェフを相手にあーでもないこーでもないと、お話させていただきました。お友達が、半ば呆れて激写。。
激写、記念になりました、ありがとうございますm(_ _)m
f0239329_1291995.jpg


極めつけに、、、
ローズガーデンへどうぞって。
お金払って入るドームにポーレンでご飯食べると行けるのですね。。

気に入った写真二枚。
f0239329_1292056.jpg

f0239329_1292175.jpg


長々とお付き合いありがとうございました。

Vielen Dank!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-03-22 19:48

Charity Beauty Talk @ Dream Factory by Ines Ligron

3/20/2014、

ワタクシは、

美馬寛子のキャットウォークに、

鳥肌が立ちました。
f0239329_8573514.jpg

f0239329_8573625.jpg

カッケー!!!!!
(すみません、遅ればせながらあまちゃんを最近観ております。)

当初より大幅に人数が増え、50人の方々にご参加いただきました。ありがとうございます。なかには明日、本帰国なんです!という方も。素晴らしいです。。

以前から続くチャリティビューティトーク、今回初めてDream Factoryでの開催、お迎えするイネス、寛子さん、バレリー、スリンも気合が入っている様子。
f0239329_8573751.jpg

でも相変わらずイネスのユーモアセンスにニンマリ。

ウォーキング、スタイリング、メイク講座(つけまつ毛講座) by まわきさん、に分かれます。それぞれ好きなセクションに途中でふらりと移動も可。
スタイリング
4〜5人、トランスフォーム。
f0239329_8573827.jpg

ウォーキング
美馬寛子さん(2008ミスユニバース日本代表)とバレリー(2011ミスユニバースシンガポール代表)が丁寧にウォーキング指導。
f0239329_8573863.jpg

メークアップアーティストのまわきさん
f0239329_857391.jpg

アレクサンダー陽子さんのつけま講座。
つけま装着後、みなさんほんとに自然で、、、エクステしてなかったら、私が着けてもらいたかった、、、。
f0239329_8574058.jpg


押して押してひと段落。。。
f0239329_8574584.jpg


みなさんにほんとに少量フィンガーフードをお持ちください、とお願いしてありました。
f0239329_8574146.jpg

イネスのポリシー、使い捨てのものは、極力使わない、、、だから、フィンガーフード。紙皿もプラスチックのスプーンやフォークも最低限。このイベントにかかるコストも最低限(飲み物、ペーパータオルのみ購入)。全額がカンボジアの施設に寄付されます。
f0239329_8574251.jpg


最後に、イネスのファッションチェック!(チェックされたい女子が多くて、前向きな女子が多い会だった^ ^と感じました。)小さなチェンジでぐっと印象がかわるアドバイスなど、してもらいました。

12:00まででしたが、終了はだいたい1:00ごろ。ゆっくりされる方も、12:00すぎにおかえりになる方も。カジュアルな感じです。

そして、次回開催の日にちが決まりました。ご希望の方はカレンダーにマークを!四月上旬に改めてお申し込み受付の告知をします。

日時: 5月21日(水) 10:00-12:00
場所: Dream Factory by Ines Ligron

みなさまのお越しをお待ちしております。
f0239329_8574286.jpg


Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

ワタクシが差し入れたマカロン。。。
なんと最高に気前の良い参加者がお持ちくださった、、、大御所、ラデュレとかぶるの巻。。。哀愁ただようかわいそうな子達。。
f0239329_8574325.jpg

f0239329_8574484.jpg

[PR]
by mausst | 2014-03-21 19:04 | イベント

テーブルをコーディネートする

最近は、テーブルコーディネーターのコトを食空間コーディネーターというんですね。知りませんでした。

つまり、テーブルから放射線上にある空域、空気も含む、と。

そういうことでしょうか。

ワタシはお腹の中や、舌の上のことはコーディネートしたいかもしれませんが、空気に関してはよくわかりません。旦那さんにいたっては、ややKY気味かもしれません。

お友達の家にお呼ばれして、テーブルがステキにセッティングされていると、嬉しくなります。(なんてイキなテーブルクロス。このお友達の家はため息が出るほどいつもステキです。)
f0239329_20531587.jpg

お花も飾ってあれば、嬉しい気持ちは倍増。(しかもそれが好きな花ならなおさらです。)
f0239329_20531666.jpg


昔からあまり準備万端な方ではなく、泥縄式、徹夜型、詰め込み式ですが、できるだけテーブルのセッティングだけはしておくようにしています。
(運悪くセッティングまで客なのに、やらされたし!っという方、ごめんなさい。)

バタバタしすぎて写真に収めていない分もあるけれど、ざっと一年分くらいのテーブルセッティング。ワイングラスがならんで、花をちょこっと飾ればぐっと立体感が出て、着席したときも、光が反射したり、交差したり、お友達の顔も明るく見えるような気がします。
f0239329_20531766.jpg

ナイフとフォーク、スプーンもナプキンで包み、造花も一緒に巻き込んでリボンで結ぶ。このセッティング時の単純作業、無になれて、大好きです。内職好き。
f0239329_20531823.jpg

チェンマイで買って来たプチプラのテーブルクロス。長さが足りないから2枚買い、さらには横幅も足りなくて、、、ごまかしました。ベビーシャワーだったので、ティーカップもあらかじめセッティング。
f0239329_20532066.jpg

果敢にもチーズの先生をお呼びして、チーズ会。大好きなアジサイが馴染んでます。
f0239329_20532135.jpg

テーブルクロスは⬆︎と同じです。奮発してLibertyで布を買い、淵をがーっと縫いました。ラクレットチーズランチ。
f0239329_2053222.jpg

ノンジャパニーズ受けがいい、準備が簡単な手巻き寿司ディナー。出しているものはいたって普通。
お友達から五年くらい前に誕生日にもらった"和"なテーブルランナーと、これまたバースデープレゼントにもらったプレイスマット。
f0239329_20532337.jpg

これは、、クリスマスディナーだったと?こんな大きなインパクトがあるガラは洋服同様、飽きるし、あまり良くないなあと、、、。
f0239329_20532476.jpg

バースデーランチ。イタリアの田舎町で買ったテーブルクロス。イマイチサイズが合っていないし、しわしわだわね。。
f0239329_20532533.jpg

これはインドネシア、Joyo islandのテーブル。テーブルクロスがドンピシャ好みで、インドネシアのほとんど茶色いご飯も、ワクワクしながら食べられたような気がします。
f0239329_20532687.jpg

フェアウェルディナー、、、なのにお友達一人は妊娠発覚、生の魚が食べられなかった。。。やっぱり食べられないものは事前に聞いとかなきゃだめね。。
f0239329_20533292.jpg

ダブルバースデーディナー、主役以外はジャージで集合だった!もちろんこの数だからグラスはあべこべ、だけど、お皿は結婚のお祝いでみんなにいただいたもの(ウエディングリストだからこちらがリクエストしたものをいただきました。)後は同じお皿を義理家族から譲り受け、お皿の数が倍増。でも割れたりなくなったりがどうしてもあるから、ディナープレートもワイングラスも定番を買っておいて、買い足せると便利ですよね。
f0239329_20533333.jpg

ヨーロッパ嫁旅行帰り、イタリア食材など買って来たものを食い散らかす会、兼バースデーランチ。
f0239329_2053349.jpg

寒色は食欲を減退させるから、、、といいますが、このセッティングが意外と好きです。結婚のお祝いに、フランス人のお友達にソレイアードのテーブルクロスが欲しい!と指定して、プレゼントしてもらいました。ナプキンは、義理の家族から譲り受けた、ラルフローレンのもの。やっぱストライプ、好きだな。。
f0239329_20533561.jpg

バースデーランチ w Cake
10年くらい前にプロバンスで買ったプレイスマット。これも四枚しかない、、、
f0239329_20533621.jpg

春餅ランチ、、これはかなり大変だった記憶が。中々お料理が出ず、お客様空腹感マックス、、、。
f0239329_20533816.jpg

午前中にお茶、スコーンをもりもり食べる会。むかーしむかしに、NYのクレートアンドバーレルで買ったプレイスマット。四つしかないから、出番はあまりない。
f0239329_20533948.jpg

お皿は生成りのディナープレート。自由が丘の"私の部屋"ってお店で結婚前にセールで買ったんだった。しばらく使ってなかったけど、処分しなくてよかった。ナプキンの上のお花は生花だけど、菊。市場でたくさんお花が付いていて、一本70セント。
f0239329_20534078.jpg

この白いナプキンはよく登場しますが、I wannagohome のセール品。1枚$4-5とかだったかな?12枚買ったけど、若干ほつれているし、白はゲストがガッツリ使えなかったりするから、中々難しい。サブで紙のナプキンを後だししたり。。
f0239329_2053414.jpg

f0239329_2053427.jpg

これは1番最近チョンバルで買ったテーブルクロス。小さいお子様ゲストにしっかり対応、お水を弾くタイプのクロス。に、義母家族から譲り受けたランチョンマットとランナーを合わせて。
f0239329_20534358.jpg


総合的に、、、
きっと長年使うから、良いもの、使い回しが効くものを買い、セールで定番を買い、小物で多少冒険。
って、洋服のコーディネートと一緒だわね。

家にあるプチプラグッズでどこまでコーディネートできるか、限界に挑戦。。。
ムスタファを物色しに行かなくちゃ!

Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-03-19 20:38 | テーブルコーディネート

Gunther's Modern French

レストランウィーク、第三弾。
ラッフルズホテルの裏手辺りにある、Gunther's Modern French Cuisine へ。

このシルバーが光るフォークとフォークの置き方、期待できそうな気がします。
(トラディショナルなフレンチの場合フォークを裏にしてセットします。フレンチでもそう置かないところもたくさんありますが、、、。)
f0239329_0473652.jpg

たくさん参加しているレストランの中でも早い時期に予約でうまるこちらのレストラン。
グルメなお友達が早々に予約してくれました。
f0239329_047382.jpg

お水はやや高めですが、コーヒーは、やや安めです。

サービスしてくれた、ニコラスさんのイチオシは、
エンジェルヘアパスタ。

じゃあ、そのエンジェルヘアパスタを追加で、セットメニューを注文。前菜も2種類、メインもわざと2種類頼んで四つの味を味わおうという魂胆。でも、やっぱり$20追加で払っても、和牛ステーキにするべきだったかしら?!

パン、おいしい。
しかーも、ボルビエのバター!!
f0239329_0473973.jpg

オススメのキャビアのせエンジェルヘアパスタ。チャイブとコンブ、そして、白トリュフオイル〜。
今日はこれが一番おいしかったかも。。
f0239329_0474050.jpg

前菜2品、アスパラガスに、マッシュルームのフォーム、オランデースソースとウズラの卵。アスパラガスの茹で加減と、ソースも絶妙。
f0239329_0474142.jpg

ポテトパリパリの上にビーフのタルタル。パルメザンチーズとチャイブパラパラ。
f0239329_0474348.jpg

メイン2品、ピリ辛トマトライス、アラスカンキングクラブのせ。
f0239329_0474430.jpg

牛タン、日本地図!?気圧配置や、前線まで描いてあります。
f0239329_0474581.jpg

デザート
ババロアとパイナップルに、ナッツのキャンディパラパラ。
f0239329_047468.jpg

コーヒーのプレゼンテーションもステキ。
f0239329_047472.jpg

そして、酸味が抑えてあるコーヒー、美味。
f0239329_0474853.jpg

ヴァローナチョコレート、
カラメリゼ、
フィナンシェ(これ最高)
カヌレ(パリで食べたのよりよっぽどおいしかった!!)
f0239329_0474969.jpg

ニコラスさんに、カヌレ超美味しかった〜とベタ褒めしたら、お土産くれました。
f0239329_0475041.jpg

ムスタファで$8のプラスチックのお皿に乗せてみた。プチプラなのに、ヘビロテ選手。
f0239329_047517.jpg

サービス抜群!
ニコラスさん、シェフのギュンターさん、ありがとうございました。
f0239329_0475282.jpg



Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

ボンボンショコラが、、、減ってる、、、誰が食べたー???
f0239329_0475492.jpg

[PR]
by mausst | 2014-03-19 00:41

レストランウィーク3/15-23

8回目を迎えたシンガポールレストランウィーク。
(トップ)レストランで、ランチセットは$25+++, ディナーは$35+++で楽しめるというイベント。(レストランによっては加算料金もあり)

レストランの予約はウェブサイトから⬇︎
http://www.restaurantweek.sg/lang/en/cities/singapore/restaurants

初日の3/15、恵みの雨の為子供達の予定がいくつかキャンセルになり、ちょうどセントーサにいたので、新しいレストランにトライ!

Mykonos on the bay
(ギリシャ料理)
幼少期の記憶が蘇って、レストランに飾ってある写真たちにダンナさん興奮気味。
f0239329_13215833.jpg

f0239329_13215990.jpg

1:00ごろでしたが、日曜日だからか、お店はほぼ満席。偶然空いた席に、ウォークインで入れました。
f0239329_13215940.jpg

メニュー
f0239329_1322018.jpg

レストランウィークのセットランチ
前菜: グリークサラダとイカ
メイン: スブラキ(ケバブサンド)またはトマトのサフランライスからチョイス
デザート: ピーチのコンポートとパイとアイスクリーム
f0239329_1322163.jpg

セットとアラカルトを少し注文。
まず、、、アラカルトのポテト。これかなり大好きです。子供達と取り合い。
f0239329_132222.jpg

前菜のイカグリルとサラダ、
f0239329_1322386.jpg

ディップ三点盛(これはまあまあかなあ)
f0239329_1322462.jpg

スブラキ!ピタパンもホームメイドかな、美味しかった!
f0239329_1322513.jpg

デザートも子供達がモリモリ食べてました。
f0239329_1322571.jpg


デザート食べたのに、、、
隣にジェラート屋さんがあるのを知ってて、食べにいこうとするキッズ、、、。
f0239329_1322684.jpg

カップ一つ$10かなり良いお値段。
f0239329_1322748.jpg

三人で二つね、、、ヨーグルト(ボーイズ)とラズベリー(イモ子独占)をチョイス。
f0239329_1322941.jpg

前回来たときに子供達だけで買いに行かせたらなっかなか帰ってこなかった。何故だかナゾが解けました。ずっとこのフットボールゲームやってたのね。。
f0239329_13221041.jpg

インテリア、フロアは市松模様だし、なかなかステキです。オトナなジェラート屋さん。
f0239329_1322947.jpg


Mykonos on the bay
31 Ocean Way, 098375

Note Di Sicilia
Quayside Isle
31, Ocean Way #01-09
Singapore 098375

Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

最近マンゴーが美味しい!!
甘みが溢れて食べごろです〜
f0239329_13221142.jpg

[PR]
by mausst | 2014-03-17 13:21 | レストラン

Sadaharu AOKIとJurong 三点盛

今、ジュロンが熱いよ!

とは聞いていましたが、、、
確かにあの店もこの店もここにお店をかまえているのね^ ^と、充分な熱意を感じました。

先ず目指すは伊勢丹ジュロン。
Japanese Sweets Collectionへ。
初日3/14にオープン時間目指していきました。
f0239329_1264829.jpg

f0239329_1264987.jpg

いや〜、シンガポールでこのボンボンショコラをたべれるとは、、、。
f0239329_1265018.jpg

私たち?最初のお客さん?
どのお店でもとても熱心な対応をしてくださいました。
試飲させてもらった、辻利兵衛本店のアイスグリーンティーが美味しくて、こちら⬇︎購入。
f0239329_1265144.jpg

一緒に行ったお友達がおいしいと教えてくれたクリームパン。ふわふわのパンに軽いクリームがたっぷり。
f0239329_1265214.jpg

f0239329_1265376.jpg

f0239329_1265465.jpg

初日ということもあり、お店を遠巻きに腕を組んで、じーっと見守っている、見守られている感がありましたが、なんとか大丈夫です。

さて、お昼を食べようと、上のレストランフロアへ。
一番上の階になにやら子供たちの賑やかな声、、、
自由に遊べる遊具たち!がありました、
暑いからちょっと心配だけど、子供たち喜びそう!
f0239329_1265885.jpg



次に、、、アイススケートリンクもあるJcubeへ。目指すはフランフランの閉店セール。
f0239329_126552.jpg

雑貨屋さん、ブラブラ、相当楽しかった。チョンバルに続き、ブラブラ最近ずっとしていなかったし、じっくり見れて満足!
こんなもの買いました。
f0239329_1265615.jpg

f0239329_1265796.jpg


そして、、、この日のメイン目的地。。。
倉庫街へ。
イタリア人だかドイツ人だかわからない、でもとても素敵なお友達に教えてもらったこちら、ペコリーノトスカーナが売ってるよ、、、他にもイタリアの魅力的なものが、たくさん売ってるよと聞いていて、、、去年行く予定にしていたんだけど、一度断念して、再度計画を立て直し、ようやくようやく!たどりつけました。
で、、、ありました!
f0239329_1265999.jpg

一緒にいった友達と、寒い部屋でチーズ達を眺めながら小躍りしそうでした!



翌日、、、
f0239329_127029.jpg

サダハルアオキさんのマカロンにうるうるしていたのは、どうやらワタシだけだったようですが、全然大丈夫です。
あー、ワタシはマカロンを舐めていました。
こんなにおいしいと思ってマカロンを食べたのは、実に初めてです。

早速フランフランで買った硝子のキャンドルスタンドもテーブルへ。
f0239329_127439.jpg



伊勢丹ジュロンで、Sadaharu AOKIで販売されていた方にお話を伺うと、、、
昨年11月のパリのサロンドショコラ(行った行った、パリ!たまたまだけど!)で、最優秀賞を2年連続受賞されたそうで、その後日本での売り上げも倍に!
で、シンガポールへの進出もお考えだとか。。。ウレシー!
(松潤の失恋ショコラティエを毎週楽しみにしているワタクシ、喜び、相乗効果中。)
3/23日までJapanese Sweets Collectionは開催されています。ワタシ、また行きたいかも!!
こんなのが、シンガポールで食べられたら、なんてシアワセなんでしょう。
(Le salon du chocolat Paris 2013の写真)
f0239329_127789.jpg

f0239329_127871.jpg

f0239329_12798.jpg

f0239329_1271085.jpg

f0239329_1271198.jpg

そういえば、サダハルさん、激写させていただいていました。勝手にごめんなさい。デニムとチーフコートがかっこ良かったです。
f0239329_127621.jpg

と、1人で盛り上がったところで、、、。

慌ただしく3箇所もお付き合いしてくれたお友達にただ感謝。
どうもありがとう!

Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

Everything is awesome〜〜??
レゴムーヴィを見てから早三週間。
レゴ熱は度を増すばかり、、、
明けても暮れてもレゴレゴレゴ。
f0239329_127118.jpg

f0239329_127224.jpg

どうしても食い込みたいイモ子。
f0239329_127356.jpg

マミー、これ壊さないでね。って、限界なんですけど、、、。
f0239329_12757.jpg

[PR]
by mausst | 2014-03-16 12:06 | スイーツ

ブリオッシュでフレンチトースト

出会いはクレイマークレイマーだったでしょうか?

今となってはわたしの初めてのフレンチトーストはどこでいつ食べたものだかわかりません。

でも、クレイマークレイマーで、ダスティンホフマンが、作るオトコフレンチトーストは衝撃的過ぎて、今でも脳裏に焼きついています。(あれじゃあ牛乳ベチャッとして、、、美味しいのかな?っとも思いました。)

でも、今回はダスティンの作り方ではなく、かなりオタクなやり方で、完成。To Do's のチェックが一つ増えました。

この朝ごはんが食べたくて前日にブリオッシュの円柱を焼きました。
f0239329_1093663.jpg

↑ラデュレのフレンチトースト。

ブリオッシュのフレンチトーストがジュワッと〜本当に美味しかった、感動の一皿。

だから、円柱の型を買いました。

1.5cmにスライスしたブリオッシュを前夜から卵&牛乳液に浸します。一晩ヒタヒタに。

[フレンチトースト]
直径7cmのブリオッシュ10枚分
f0239329_1093965.jpg

卵 6個
牛乳 250g
Raw sugar 50g
バニラ 少々


1, 卵に砂糖を混ぜてほぐします。
f0239329_1093777.jpg

f0239329_1093858.jpg

2, 牛乳とバニラを入れます。
3, スライスしたブリオッシュをバットに並べます。大き過ぎず小さすぎないバット、、、
ラップして、冷蔵庫へ〜一晩吸ってもらいます。できたら途中でひっくり返す。
f0239329_1094770.jpg

4, 翌朝、、、膨張マックス。
(細胞分裂をしたわけではなく、途中で詰めてもう一人入ってもらいました。)
f0239329_1094124.jpg

5, ごく弱火で、バターはブリオッシュにたくさん入っているから、バター使わず、オイルものばしてからティッシュで拭き取ります。
f0239329_1094255.jpg

6, フライパンが温まったらパンを並べて、
f0239329_109436.jpg

7, ごく弱火。本気で弱火。
f0239329_1094444.jpg

8, 蓋をする。表7分裏6分。
f0239329_1094499.jpg

9, 完成間近。
f0239329_1094550.jpg

10, 完成!実に二日越し!
(長男用、フレンチトーストも飲み物だそうです。3秒くらいで食べてました。忙しい朝に完食ありがとうございます。)
f0239329_1094619.jpg

焼きがうまくいくと、しぼみません。
f0239329_1094871.jpg

こちらうまく焼けた編。
f0239329_1095172.jpg

f0239329_1094959.jpg

自分のをやや焦って焼いたら、火が若干強かったので、焦げて、しぼみました。
f0239329_1095072.jpg

気を取り直し、セッティングしていただきます。
ガツンとフレンチトーストの前に気休めですが、スイカジュース飲みます。
f0239329_1095366.jpg

f0239329_1095165.jpg

f0239329_1095229.jpg

わたしにとっても、、、
フレンチトーストは飲み物でした。ただ、甘さがもう一声ほしい!だから、上記のレシピには10g足して、50gにしました。
上手く焼けただんなさんのを一口もらいましたが、中まで火が通っているのにジュワッと断然おいしい。
f0239329_1095430.jpg


あなたは、カリッと派ですか?ジュワッと派ですか?それともカリッジュワッと派ですか?

Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村

コンド前の山吹に似た花がきれいです。
f0239329_10955100.jpg

昨夜は10歳の長男、クラスママ飲みでした。みんな陽気に飲んでオープンに話します。男の子ママが面白いトリックを教えてくれました。男の子ってあまり学校でのことを話してくれない。で、
帰宅して、
How was school?
ではなく、
Did you make anyone happy today?
と聞く、と。
すると、するすると今日の出来事を話してくれるそうです。

これも、魔法のしつもんですね。
[PR]
by mausst | 2014-03-14 10:09