「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

9/4(水)イネスリグロン チャリティセール

イネス•リグロンさんのチャリティイベントが、また再開されます。
f0239329_0215189.jpg


今回は、イネスさんや、美馬ひろ子さん私物や、スタイリングレッスンで若干使用した洋服や、アクセサリー、靴などをチャリティセール。
だいたいこんな感じで。
まだご予定埋まっていらっしゃらない方で、興味がある方はコメントくださいませ。電話番号とメールアドレス、フルネームを記述お願いします。

[Shop the Closet!]

日時: 9月4日(水) 11:00-15:00
この時間帯の入退室は自由です。

場所: イネスさんご自宅
*参加表明いただいた方に場所をメールにて送ります。

会費: 無料

お子様連れ: 可

主旨: カンボジアの施設に送る寄付金を集めるため

何を?: イネス•リグロン厳選のアウトフィットやアクセサリーをS$5〜20でお譲りします。売上は全て寄付金となります。

持ち物: 貴女のクローゼットから一点、お譲りいただけるものをお持ちください。
それが売れたら売上は、寄付金になり、もしも、売れなかった場合は、おそらく回収いただくか、、、施設に寄付するか、または、イネスがカンボジアに行く際に持っていくか、おおよそそんな感じのプランでおります。



先日この⤵メンバーで話し合い、決めました。
f0239329_0215091.jpg


お会いできるのを楽しみにしています♥



Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-08-29 19:14

はだしのゲンのけん

わたくしの実家にも今"話題"の
「はだしのゲン」
の絵本があります。

もともと、父方の伯母の家にあったものが、あんまり子供たち(私含む私の兄弟ね。)が好きなので、いつの間にか貰い受けた古い本です。ところどころ破け、ないページもあるような、ないような。

と、

まあ、だいたい子供達全員トリコになったように眺めるのですが、今年ハマった人はこの人でした。長女五才。
f0239329_1912015.jpg

f0239329_1912249.jpg

f0239329_191249.jpg

f0239329_1912522.jpg


実際、描写は衝撃的だし、目力は、わたしが怒り心頭、子供たちをしかりとばす時のものに引けをとりません!
だからといって、目に焼き付けることを想定して描かれた本なのに、貸し出しフリーズ?なんですか?

世の中ナゾだらけです。

この夏いろいろなことや思考が繋がり不思議でした。

宮崎 駿監督の「風立ちぬ」だったり、
f0239329_191269.jpg


終戦のエンペラーだったり、
f0239329_1912888.jpg

(この映画を観て、中学生の時に昭和天皇が崩御されたときに、寡黙な父が、「実の父が亡くなったように悲しい」と、言ってウルってしてたのを思い出し、25年経ってやっとその意味や理由がわかった気がしました。)

そして、

オリバー•ストーン監督の広島での平和記念式典でのスピーチ。
度肝を抜かれました。
(11分間字幕付き、日本では見れない可能性あり)
http://www.youtube.com/watch?v=7a8LJbV48Pc

ドイツ人のダンナさんを持つわたしの心境は複雑です。

さらに、、、

戦争時にここシンガポールでは何が起きたか。

15年前にシンガポールで仕事をしているときに、シンガポール人の同僚に聞かれました。
"Do you know what happened during WW2? What the Japanese soldier did here in Singapore?"

そこで、自分の無知を知り、(若干日本の教科書を恨み(*_*))、そして本当にあったことを知りました。
実際はだしのゲンどころではありません。

そろそろ、本当のことを教えてください。本当のことを知っている貴重な人達がいなくなってしまう前に。

ゼロ戦に乗ってお国のために神風になった18才の青年が突撃した先にも、他の国の18才の青年がいて、その青年にも家族、泣いている母がいることを、当たり前のように知らなくてはいけない。語り継がれなければいけない。
それがいろいろなことがグレーであることが日本のカルチャーなんだよっ
では済まされないような気がしてなりません。世界はこんなに小さくなりつつあるのですから。







と、勝手に熱くひとりおもう土曜日。
ダールさんにしかられそうです。
「重いよ」
って。

でも、そろそろこの三銃士たちにも歴史とやらを教えなくては…。
f0239329_1912973.jpg






「世界人類が平和でありますように。」





Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-08-21 21:59 | 人生

イネスチャリティイベント "shop the closet!!"

夏休みが終わり、じぇじぇに、business as usual, 業務平常通りが戻って参りました。

と、

以前からお手伝いをしているイネス•リグロンさんのチャリティイベントも、また再開されます。
f0239329_0215189.jpg


今度は少し趣向を変えて。。。
(飽きやすいおとめの心を掴むのも簡単ではありません。。)

で、

早速ですが、
だいたいこんな感じですやります。
まだご予定埋まっていらっしゃらない方で、興味がある方はコメントくださいませ。

日時: 9月4日(水) 11:00-15:00

場所: Novena MRT 近辺

主旨: カンボジアの施設に送る寄付金を集めるため

何を?: イネス•リグロン厳選のアウトフィットやアクセサリーをS$5〜20でお譲りします。売上は全て寄付金となります。

持ち物: 貴女のクローゼットから一点、お譲りいただけるものをお持ちください。
それが売れたら売上は、寄付金になり、もしも、売れなかった場合は、おそらく回収いただくか、、、施設に寄付するか、または、イネスがカンボジアに行く際に持っていくか、おおよそそんな感じのプランでおります。

ラフプラン。

Save the date
でお願いします。


本日このメンバーで話し合い、決めました。目の保養になりました。。
神様ありがとう囧
f0239329_0215091.jpg






Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-08-19 23:09

ヨーロッパ旅行後記 その3 美味しかったこの一皿

旅行中しきりに写真を撮るわたしをよく思わない〜雰囲気のところもあったので、中々フタをあけてみると撮った枚数が少なくて愕然としました(*_*)

が、

美味しかったハイライト!(ま、多少そうでないものも…)
じっくり舌で吟味して、食べたものもあり、かなり険しい顔で食べていたハズ囧。トスカーナの料理はかなり食材が限られているようなので、意外に再現が可能です。
早速やったのが、こちら。
f0239329_182841.jpg

ズッキーニのカルパッチョ、しらすのせ、
ではなく、フレッシュなタイプのペコリーノのせ。レモン、塩コショウ、オリーブオイルで味付け。
ブルスケッタ三種。
f0239329_182974.jpg

変わりラビオリ、ソーセージが中に入っていて、ズッキーニのソース。これも大人三人ともうなずきあって食べた絶賛の一皿。
f0239329_183015.jpg

かんたんナスグリル、(なす見えるかしら?)モツァレラのせ(かな)ルッコラと一緒に。
f0239329_183176.jpg

あまりにも立派なTボーンステーキ。
f0239329_183364.jpg

このお店はIl Pozzo di Chiusure, Chiusure (チュズーレー)という街にある好きなレストランのひとつです。


場所は変わり、美味しかったドイツのパン。
f0239329_18342.jpg

お友達が作ってくれたドイツ代表家庭料理(パスタみたいなの)シュペッツレ。
f0239329_183567.jpg

小麦粉、卵、塩、水をまぜたものを沸騰している塩入りのお湯に落としていきます。緩めのパスタのような感じ。
これを、スイス式ではグリュイエールチーズまたはラクレットチーズに近いチーズと層のように入れ、タマネギのソテーを乗せて食べる。シンプルですが、旅行中1,2を争う美味しさでした!
f0239329_183678.jpg

スイス、ハイジランド側で獲れたトラウト。ポテトもいちいち美味しい。
f0239329_183895.jpg

またイタリアに戻り…
La Magiaのロゼ
f0239329_184176.jpg

絶妙なゼラチンの量のパンナコッタ。イチゴのソースがあんまり甘くなければなお良かった。
f0239329_184267.jpg

唯一イマイチだった、Pienzaの新しい名物ホテルの生パスタ。ルッコラベースのジェノベーゼとリコッタチーズのソースは味がぼけちゃってて残念。ステキなレストランなのに、な。
f0239329_184350.jpg

ブルスケッタ三種。Trequandaのカフェで。シンプルですこぶる美味しい。左奥のキノコのペーストは、やや柔らかすぎ。個人的にはもう少し歯ごたえがあるほうが好み(*^_^*)
f0239329_184517.jpg

イタリア領地なのにまるでドイツな土地で、オリーブのガスパチョ。スープダントツ今回の旅でNO.1
f0239329_18465.jpg

メニューで見かけるたびに注文したタルタル。これは、堂々の第二位!
f0239329_184825.jpg

素敵な演出。お水さえも美しく浮かび上がる。
f0239329_185072.jpg

ものすごく、美味しかったデザート。
f0239329_185352.jpg

いくつも食べたアップルシュトゥドゥル。でもやっぱり好きになれない。。。
f0239329_19884.jpg

ドイツの中でも一番好きな街、ミュンヘン。
巨大プレッツェル!
f0239329_191142.jpg

ミュンヘンの公園にて、驚きのサバ一本焼き!これがすごく美味しかった(°_°)
f0239329_191252.jpg

そして、、、シンガポールに戻り、
お家用に持ち帰ったハムを食べ散らかしつつ、
f0239329_191813.jpg

仲良しのダールさんのお誕生日を祝う。ダールさん、お誕生日おめでとう☆
f0239329_191360.jpg










Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-08-14 20:42 | 旅行

クッキングビデオを撮る in Toscana

毎週月曜日にクッキングビデオクリップを公開している師匠。
私たちが滞在して遊び疲れて、ヘロヘロな時でも予定通りいそいそと撮影準備開始。
を、ちゃかす女子2人。
f0239329_11265844.jpg

まず、トーキングを一気に撮影。
迷いがありません!
f0239329_11265914.jpg

次にクローズアップショットを撮影。
f0239329_1127073.jpg




こちらが、師匠、Chrisが考案、撮影、編集、したもの。ピーチのジェラート。
https://www.facebook.com/photo.php?v=223032164516934
このジェラートがホントに美味しくってちゃんとしたアイスクリームメーカー欲しくなりました。わたしがいま持っているのは、KEN☆OODのですが、使い方が悪いのか、気温が高すぎるのかうまいこと固まりません。
研究の余地ありです。。。

で、

お前もなんかやれ、と言われしら〜っとしておりましたが、結局簡単なものをやることに囧 (髪もボサボサだよ…)
なんちゃって"Bills"リコッタチーズパンケーキです。ビデオクリップの長さは約一分です。
Filmed and edited by Christopher Tung, Ankhura
https://www.facebook.com/photo.php?v=10201799894428123

中力粉が手に入らない場合は、代わりに
薄力粉100g
強力粉75g
でやってみてください。




注意書き:ビデオクリップの中では爪が長く、ネイルアートなどほどこしていますが、教室ではノーネイルアート、爪も短くしております。




Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-08-12 09:34 | レシピ

ヨーロッパ旅行後記 その2 イタリア編

ドイツ、メットラッハから約1000kmはなれたイタリア、トスカーナの町サンジョバンニダッソ(San Giovanni D'Asso)までの道のり、運転好きなダンナさんでもさすがにお疲れの様子でした。
f0239329_22304851.jpg

車中、それぞれの国のカラーが楽しめる車の旅、下の子が五歳になった今やっと成立しました。
ドイツが整然としていてやや冷たい印象ならば、イタリアは入国するなりいちいちデザインがおしゃれで(北イタリアね)ブレブレ写真を撮りまくりました。
美しい橋?
f0239329_22304917.jpg

こちらは、なんだ??と思ったら、どうやら駅のよう。。
f0239329_22304967.jpg

無事目的地の師匠宅に到着!
早速翌日週一のマーケットをねらってMontalcinoへ。
暑いので買い物もそこそこに、コーヒータイム。
アイスカフェラッタ?アイシャカラッタ?
f0239329_22305047.jpg

女子もステキインテリアの中優雅にお茶。
f0239329_22305299.jpg

少しだけ青く深い空を仰いで…。帰宅のち昼寝。
f0239329_22305352.jpg


翌日は、ピザを焼くと決めていたので、いそいそと師匠と準備。
f0239329_22305459.jpg

師匠は、昨年お庭で取れたブドウから天然酵母を作り二日前から生地を準備していたもよう。ダラダラ過ごしていたら写真撮りそびれました囧
ピザの具材、手前は生ソーセージをほぐしたもの⤴。
f0239329_22305594.jpg

オーブンが400度、マックス熱いときにパプリカを黒焼き⤴にして、皮を剥き、ペペロナータ用に。温度が変化する度にいろんなものを仕込んでゆきます!
f0239329_22305643.jpg

ピザはあっという間、三分半で焼きあがりました!カップラーメン並。まわりにくっつかないように、セモリナ粉を打ち粉に使いました。
マルゲリータ、水牛のブッファラチーズで⤴。
f0239329_22305768.jpg

上はソーセージのピザ。下はジェノベーゼにナス、パンチェッタのピザ。
f0239329_2230583.jpg

ロイヤルプリンセスタイムは昨日より引き続いているもよう。。
f0239329_22305960.jpg

次はサワードウ(天然酵母)パン、約一週間分。
f0239329_2231147.jpg

f0239329_2231242.jpg

焼けました!この気泡ポコポコ!
おのおのに、ヌテラだの、モルタデラハムだの挟んだり乗っけたりしておやつに食べまくりました。
f0239329_2231383.jpg

オーブンの温度が230度くらいになったあたりで、今晩のおかず、パプリカ肉詰めとチキンをオーブンへ。
f0239329_2231658.jpg

次はわたくし作、旬のピーチタルト。200度位で実に80分くらい焼きました。
f0239329_2231443.jpg

f0239329_2231578.jpg

テントで、楽しい夜ごはん。テーブルセッティングは毎食子供達担当。昨年と同じメンバー。
f0239329_2231765.jpg

食後にタルトを。10:00にやっと日が陰りました。
f0239329_2231878.jpg


タルトいらな〜いと、いそいそと部屋に消えて行った子供達。
が、食べたものは!!残骸を朝発見!














f0239329_2231969.jpg

ま、夏休みですしね。寝る前でしたけどね。。



にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-08-11 16:36 | 旅行

ヨーロッパ旅行後記 その1 スイス編

学校のスタートに合わせてシンガポールに戻ってきましたが、少し旅行の余韻を忘れないうちに書きとめておこうと思います。

ドイツ、メットラッハを出てアルプスへ。スイス、ハイジの山にやってきました。オフィシャルに、ハイジの町と呼ぶそうです(°_°)
その途中、空気が澄んでいて深く濃く広い空に感動 (特にちょっと前にヘイズで大変だったからね。ちょっとしたことですぐ感動。。)
f0239329_5291451.jpg

f0239329_5292512.jpg


ここいらに一泊したのには、訳があって。
一つは大切なお友達が眠る町。
もう一つは、二年前にそのお友達に会いにきたダンナさんが、大人一人だったがタメにトライできなかったアトラクションにチャレンジすること。しかも家族全員で。
それが、これ。
まず車でスキーリゾート入口まで絶景を眺めながら登りつめます。
f0239329_5292758.jpg

さらにリフトで、
f0239329_5291811.jpg

こんな高くまでー。
四人乗りリフトに五人で乗った件…。
f0239329_5293442.jpg

f0239329_529296.jpg

で、Flumzerという二人乗りのそりでマッハで滑り降りる…
というのを、頭がクラクラするほど一時間乗り放題のところ、七回くらい乗りました。手動ブレーキをどれだけ使わないかが、鍵。思わず遠心力で吹っ飛ばされそうになります。(こんなわたしでも、汗)
f0239329_5293187.jpg

そして、やっぱりいました。
ベルをつけた牛さん。
f0239329_5293752.jpg

パラグライダーも。まさに、最高の飛行条件!
f0239329_529381.jpg

また絶景を眺めては無駄に感動するわたしを横目に後部座席でDS三昧な子供たち。
f0239329_5294168.jpg

サービスエリアにレストランのMarcheが!が、DSやりすぎか、ついいじわるな顔つきになってしまうムスメ。。残念。
f0239329_5294363.jpg


イタリア入国真近!!



Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-08-11 04:40 | 旅行

9月の教室のご案内

9月のメニューです。
f0239329_17315634.jpg

(こちらの写真はMontalcinoという町のマーケットの一コマ。ブラータチーズは絶品でした。)

どうぞよろしくお願いします。
ただいまネット環境が大変不安定な場所におりますので、お返事が遅くなります。順に対応いたしますので、どうぞご了承いただきますようお願いいたしますm(_ _)m

また、以下注意点ご承知おきの上お申し込みくださいませ。

★お申し込みの際はフルネーム(参加される全ての方の)、電話番号、メールアドレスを記述ください。鍵コメでもちろん結構です。

★お教室の時間は10:00-12:30です。メニューにより時間が長くなることが、ございます。ご了承ください。

★キャンセルについて
材料&お席の確保都合上、必ず3日前までにご連絡をお願いいたします。
お教室日より2日前は50%、前日、当日のキャンセルにつきましては、キャンセル代として講習料の100%をお受けすることになりますので、ご了承の上お申し込み下さい。

★クラスは通常6-10人くらいです。

(下にメニューの詳細載せました。)
(Aug 19/2013 11:00am 現在)
9/3(火) ピザ (満席)
9/5(木) 生パスタ (満席)
9/17(火)ティラミスのシュークリーム (満席)
9/19(木) パブロバ (残1)
9/25(水) ベーグル (満席)
9/26(木)(夜) ソース四種 (7:00-9:30) (残4)
9/27(金) ソース四種 (満席)

場所:UP/63 Mohamed Sultan Road #03-14 Sultan-Link Building, Singapore 239002
https://www.facebook.com/EClatGourmetCanteen
電話: 6604 7998
時間: 10:00-12:30 (26日以外)
講習料: S$75
持物 : エプロン、ハンドタオル、筆記用具、カメラ

★Pizza (9/3)
前日から仕込むピザ生地と、トマトソースを作り、マルゲリータと、生のソーセージ、水牛のモツァレラチーズをのせて焼きます。(試食含め4切れお持ち帰り)
f0239329_17314471.jpg

★Fresh pasta (9/5)
生パスタを作り、パスタマシーンでタリアテッレに。生ソーセージ、プチトマトと栗のソース。カスタードプリンを作ります。
f0239329_17314829.jpg

★ティラミスのシュークリーム (9/17)
シュー生地を焼き、カスタードクリームを作り、マスカルポーネチーズ入りカスタードを作り、モカチョコと、ココアで飾りつけます。
f0239329_17315080.jpg

★パブロバ (9/19)
メレンゲを低温、長時間焼き、マスカルポーネ入り生クリームをたてて、ベリーコンポートまたはパッションフルーツソースを作ります。
f0239329_17315143.jpg

★ベーグル (9/25)
NYプレーンベーグルを焼き、スモークサーモンとサラダなどをはさんでいただきます。
f0239329_17314615.jpg

★ソース四種 (9/26,27)
パスタソースにも、クロスティーニにも、スープにもなるソース。ジェノベーゼ(バジル), トマトソース, ミートソース, カルボナーラ風クリームソース。瓶詰より美味しいマルチソースをパスタといただきます。










(おまけ)
イタリア師匠のところにきています。本日はこのオーブンで、ピザを焼きます in トスカーナ。
f0239329_17314220.jpg




Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-08-01 19:38 | 教室