「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

カテゴリ:アート( 3 )

Herb and Dorothy 50x50 South East Asia Premiere

ワタシの周りにはアーティストや、キュレーター、美術館ガイド、アートに精通した方がたくさんいます。

自分自身はアートのことはあまりよくわかりませんが、わかるようになりたい願望はあります。でも、こたえがたくさんある"魔法のしつもん"と同じように、アートも正しいこたえというか、ヒトがそれをみてどう感じるかは、様々であってよいのではないでしょうか。

11月に"決して裕福ではないNY在住のカップルが、コンテンポラリーアート作品を、生涯で、4000品以上(もっとかな?)収集し、さらにはそのアートピース全てをワシントンの国立美術館に寄付するという実在のお話を日本人が監督したドキュメンタリー映画がシンガポールで上映される!!" という話を聞いて観にいきました。
(こちらは、一月に上映される続編のポスター)
f0239329_17172033.jpg



コミカルな部分もあり、心温まるストーリーで、ちょうど東京から来星していた親友と一緒にその映画を観れてこれまた記念になり、今思い出しても胸が熱くなります。映画は、誰と一緒に観るか、、、も重要なものなんですね。。
f0239329_17172268.jpg

(写真はホームページからお借りしました)


映画が終わった後に、実は続編の映画"Herb and Dorothy 50x50"を一月に上映予定です!とのお知らせがありました。
その時はドロシーさんご本人と、監督のSASAKI Megumiさんもプリミアにいらっしゃいます。と聞き、

「よしっ!!」

と小さくガッツポーズしました。

上映日: 1/18(土)14:00-と19:00-
19(日)14:00- の3回上映。

3回とも前作"Herb and Dorothy"(約80分の映画)を先に上映した後に、"Herb and Dorothy 50x50"(約80分)を上映予定とのことです。

上映場所:
Screening Room @ THE ARTS HOUSE
1 Old Parliament Lane Singapore 179429

チケット: http://www.bytes.sg

Facebook: https://www.facebook.com/events/338168362991490/












小掃除をしました。
IKEA新製品のガラス棚にぬいぐるみを。
長年いろいろな方にいただいたり、ぬいぐるみ好きのダンナさんがつい買ってきたものだったり、、、想いを馳せながらしまいました。。
f0239329_17172331.jpg

f0239329_17172464.jpg

f0239329_17172490.jpg













Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-12-21 17:16 | アート

アーティストつながり

わたしには、弟がいます。

村山悟郎といいます。
一般的には、「アーティスト」と呼ばれています。

アーティストにはアーティストの友達、先輩、後輩がいるものです。

そして、弟のお友達は芸大からシンガポールに、

「いいんじゃない?めし美味いし、、、」


と、弟からゆるめのシンガポールの説明を受けて、LaSalle(ラ・サール)というアートスクールに現在留学中です。(もちろんそのお友達はきちんとご自身でリサーチされ、留学先を決断されたと思います。)

そのお友達は「Kenichiro Fukumoto」さんといい、先日、グループ展のオープニングパーティーにご招待いただき、行ってまいりました。
Fukumotoさん(通称日本ではふくちゃん、シンガポールではケンケン。)は、弟の後輩なので、つい、弟と同じ待遇、彼の前では恐い姉を演じてしまいそうになります。あぶないあぶない。

ふくちゃんの画は観ているとなぜか気持ちが明るくなります。わたしにアートはわかりませんが、どうやら明るい色彩のせいだけではないようです。
それは、お友達の崇高なキュレーターの方も同じようにおっしゃっていました。
また、わたしが、

「この人もしかしたら、エスパーかも…。」

と日々淡い疑いをかけている仲のよいお友達、ハジちゃんも、ふくちゃんの画を大変気に入り、キズキで開催された個展のときに購入。一目惚れだったそうです。
f0239329_971031.jpg


ご招待いただいた、グループ展は、日本大使館にほど近い、Nassim road入口(タングリンロード側からみて)にあり、緑にかこまれ、それは立派で美しい建物、Japan Creative Centreで開催しています。

廊下の照明に萌えます。
f0239329_971661.jpg

f0239329_971466.jpg

100%Smile

この画↓がほしいな〜と思って忙しそうにゲストの対応をされ、作品の説明をしているふくちゃん待ちをしているその瞬間、

「…はい、、四点のうち三点は、もう
購入してくださる方が決まってしまったんですょ…」

(げっ!完全に出遅れた!!)

手に入らないと、思うとさらに美しくみえてくるこちらの画。実際はいうまでもなくもっと美しい。。
f0239329_971716.jpg


f0239329_971957.jpg

グループ展のオーガナイズをされたふくちゃん、この任務は大変難しいものだそうです。(Japan Creative Centreの所長さん談)それぞれ、主張のある方々をまとめ、なだめ、すかし、出品されるかたを決め、展示される場所を決め、、、展示位置でもめるアーティストをなだめ、すかし、、、。なだめすかしスパイラル。
(わたしの勝手気ままな妄想ですので、実際にそんなバトルはないでしょう。)その間ご自身も制作に身を入れなければなりません。
f0239329_971923.jpg


ふくちゃん、次もとても楽しみにしています。(今度は出遅れないようにしなきゃ。。)






アートが身近なシンガポール。
バリアフリー。
それほど、しがらみのない世界。







会期: 6/14 - 6/29/2013
時間: 10:00-18:00
場所: 4 Nassim Road
Japan Creative Centre
http://www.sg.emb-japan.go.jp/JCC/







(おまけ)
めざすは色黒アイススケーター
f0239329_972352.jpg







Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-06-25 19:48 | アート

二年越しプロジェクト

わたしには、弟がおります。

三人おります。そのうちの1人は壁画を描く学生で、村山悟郎といいます。
http://goromurayama.com/

三年前にまだ、シンガポールに越して半年経たないころ、その弟を呼び寄せた上に、軟禁して、食べ物をたくさん食べさせ太らせて、壁画をかかせました。姉怖し。

軟禁中に、完成した壁に描かれた絵。
寿命のある画。
f0239329_7494932.jpg



その軟禁生活中に、ご近所の広告代理店の方から、

「今度ブギスで、アーティストの公開制作があるから弟くん、どう?やってくれないかな?」

と、面白そうな話を持ち込んでいただき、姉であるわたしが、

「もちろん、やるよね?」
と、軟禁中の弟に返事をせまる。
姉恐し、恐さメドゥーサ級。

めでたく、お話を受けることになり、
彼が指定したパネルの大きさ、

200cmX200cm

弟は、背が高く、189cm。
それにしても見上げるようなパネルが現地で、待っていました。
描いても描いても終わらない。
でも公開制作、その日に仕上げなければなりません。
苦労を横目に見にきてくれた、こりんちゃんとあおちゃんと美味しいセレブランチを食べに行き、弟にはビーフンを持ち帰る、鬼ぶり。
f0239329_7495020.jpg


f0239329_7495145.jpg

夜八時半、周りが暗くなり見物人もいなくなるころ完成。制作時間約12時間。一週間の展示期間のち、イベント側が一年はこちらで、キープさせてほしいとのことで、一年後に、うちにデリバリーされてくるハズでした。

しかし、一年後。

200cmX200cmのパネル。

デカくて、エレベーターどころか、階段でも上げられず、
f0239329_7495266.jpg


やむなくパッキンして、一階に放置されたまま二年。。。

その間なんとか家まであげようと、ゲルマン魂燃やし吊るしあげようとしたり、オーナー会社と交渉したりトライするも、全てエラー。To do listの下の方に追いやられていました。

が、一念発起。

スーパームーンの夜、日の目をみた(月の目かな?)、公開制作作品。作成時間12時間。展示までに要した時間、約720日。

弟が指示したやり方に、ゲルマン魂を投入。ボーイスカウト万歳。

切り離したパネルから補強木材を取り外し、
f0239329_7494495.jpg

f0239329_7494558.jpg

梯子抑えがかりを仰せつかり、下から激写。上の人が女子高生ならいいのに♡
f0239329_7494660.jpg

f0239329_7494843.jpg

完成♡










(おまけ)
弟に憧れる9才の長男の作品。
説明なしではすでに理解できません。。
f0239329_7495317.jpg









Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-06-24 14:32 | アート