「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

カテゴリ:IPPIN CAFE BAR( 2 )

ほうじ茶シフォンとお茶の試飲食会のお知らせ

「ほうじ茶シフォンケーキの試食と
お茶の試飲会」のお知らせ

f0239329_16331329.jpg


いろいろ試作しましたが、IPPIN CAFE BARでお取り扱いのあるお茶の中で一番香りも風味も相性もよかったのは、

「ほうじ茶」

でした。火が入ってもしっかり香る、優秀選手です。

シンプルだけど、ほっこり。日本のほんわかタイムを思い出させてくれる、そんなパワーがほうじ茶にはあるのかな、と思います。

ほうじ茶なんて、みんな同じ?
かと、昔は思ってたけど、違うみたい。
無知の私でもわかる、深みある味です。

試食時はお写真より小さいサイズのシフォンだけど、美味しい煎茶を美味しく入れてもらって、ちょっと朝のほっこりタイムを楽しんでください。

「ほうじ茶シフォンケーキの試食と
お茶の試飲会」

日時: 11月12日(水), 11月14日(金)
時間: 10:30-12:00
場所: IPPIN CAFE BAR
住所: 18 Mohamed Sultan Road, #01-01 Singapore 238967

当日は、限定50食、ご用意してお待ちしておりますm(_ _)m

*********************
IPPIN CAFE BARは、日本からの商品をご紹介するアンテナショップであり、またショールームです。

Regalinoは (僭越ながら私の会社) その日本からの商品をどんな風に食べたり、飲んだり、使ったりできるか、をお見せするIPPIN CAFE BARの使命、の、お手伝いしています。(ややこしや)

今回はその第一弾、ほうじ茶をお菓子作りに用いる、そんな企画です。
よかったら遊びに来てください!

ほうじ茶、煎茶などをお買い上げ下さり、IPPIN Cafe Bar のFacebookページでチェックインしてくださった方に、ほうじ茶シフォンのレシピを差し上げます。



⬇︎⬇︎よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-11-07 07:11 | IPPIN CAFE BAR

紅茶好きな方へ〜 Grace Piece Tea

そもそも紅茶のコトを知らなすぎました。

10月16,17,18日とSuntecで開催されていたOishii Japanにて、出品されていた会社の代表の方々にIPPIN CAFE BARでお会いしました。

(9月よりこちらIPPIN Cafe Barにて、カフェメニューアドバイスや、メニュー開発のお手伝いをさせていただいております。)

Grace Piece Tea (グレースピースティー)というお茶を初めて紹介されたのは今年の7月。その時からブログで書きたい!と思っていたのですが、社長さんからお話を聞いてからでよかったです。
f0239329_17202774.jpg



女性誌にも取り上げられ、主要デパートなどでも取り扱われているこの最高級茶葉を使用したダージリンティー。

まず封を開けるとむせる程のマスカットの香りがします。(ダージリン特有なんですって)でも、フレーバーティーではない、、、。
インドはダージリン地方、標高2000メートル強の丘陵地、ヒマラヤ山脈の低地に
育つダージリン茶葉。

(アッサムティーはミルクを入れたり、砂糖を入れたりと味を足して飲んだりが多いけれど、ダージリンはより高級で繊細、Black Teaで提供するのが通常です。)

そのダージリン茶葉の中でも、
SFTGFOP (世界基準)
スペシャル ファイネスト ティッピー ゴールデン フラワリー オレンジ ペコ
と、厳選された上級フルリーフのみを使用。
f0239329_17202979.jpg
(画像はお借りしました。1番小さいのが1番上等)
f0239329_17203062.jpg
(画像はお借りしました。葉っぱの採れる場所の名称)

でも、、、ナゼ富山で?ダージリン?

と、社長さんのお話を聞きながら頭の中を疑問がぐるぐる。

富山県立山はネパールの友好都市だそうです。ひと昔前に富山県で硬水の伏流水を使った地ビール開発が行われました。。その時に培った発酵技術を、ネパール人を介して輸入した最高級茶葉の発酵に使った、そうしたら最高に香り豊かなダージリンティーが出来上がった、

と、いう流れだそうです。

f0239329_17203113.jpg

f0239329_17203290.jpg

f0239329_17203438.jpg

こちらのダージリンティー、
IPPIN Cafe Barでお出ししています。
(販売もしています。)

通常一杯分180-200mlで茶葉3gが世界基準ですが、Grace Piece Teaは、吸水率浸透率がいいので、茶葉も少なめ1.5-2gで200mlくらい。

抽出時間も1分。(標準は3分)

お水は、5分くらい塩素やカルキを飛ばした水道水が1番いいそうです。(これは2人お茶屋さんの社長さんにお会いしましたが、お二人とも口を揃えて同じコトをおっしゃってました。)(緑茶や煎茶の場合は、温度が高すぎると苦味がまします。)

谷口社長自らお茶を入れてくださいました。(アイスティーの入れ方を教わる)
f0239329_17203533.jpg

そして、ホット。
f0239329_17203679.jpg

f0239329_17203793.jpg

目をつぶって、感覚を研ぎ澄ませて呑む。。。。わたしに高貴な味がわかるか、、、、

いろいろホントに勉強になりました。
みなさまにも是非トライしていただきたいです。

Grace Piece Tea (Regular) $8.00
Grace Piece Tea (Premium) $10.00

社長は、シンプルなシフォンケーキとよく合うということで、、、シフォンケーキなど、日替わりスイーツ(数限定)をお作りしてIPPIN Cafe Barでお待ちしております。

IPPIN Cafe Bar
18 Mohamed Sultan Road
#01-01 Singapore 238967
https://m.facebook.com/ippincafebarms18?_rdr

Open: 11:00am-7:00pm
Closed on: Saturdays, Sundays and Public Holidays


煎茶派のあなたも、コーヒー派のあなたも、紅茶派のあなたもよかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-10-21 07:08 | IPPIN CAFE BAR