ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 73 )

終了間近!ホワイトアスパラガス

走るように過ぎた今年の5月。
5月といえばホワイトアスパラガスに湧くドイツ。

4月にドイツにいった時にフライングでアスパラガスを食べましたが、
イースターサンデーブランチ@ English Garten in Munich
f0239329_962951.jpg

ハムと間違えてカツレツとアスパラのセットを頼むも誰もその間違いに気付くことなくボリューミーなカツレツ(シュニッツェル)を食べる
f0239329_963040.jpg

5月も後半になると、
「おっと、ちょっと食べとかないとヤバくね?もう終わっちゃうよ!」

と、Huber's (フーバーズ)に走りました。

f0239329_963095.jpg

ちょうどフーバーさんもその日はお店にいたので、チラリ旦那さんが話をして、アスパラならこのポテト!というポテト命のお国柄、ポテトークをしてこちらを購入。結構なお値段??
f0239329_963139.jpg

大体というか、いつもホワイトアスパラガスは旦那さん担当なので、横から嫌がらせのように写真を撮ります。
皮は厚めに剥きます。
皮は出汁をとってスープにするので、大事にキープ。これなら厚く皮を剥いても罪悪感なし。
f0239329_96323.jpg

粒揃い❤️
f0239329_963271.jpg

深〜い寸胴鍋には紐で縛って縦に並べます。今年は何やらコップで自立するような仕掛けにしている、、、ムムム。
アスパラは首までお湯に浸かるようにして頭は蓋をしてスティームのみ。サーブする直前約15分、(ポテトみたいに竹串が入ればよい)茹でます。(そして茹であがったときにテーブルに座ってないと怒られる)
f0239329_963333.jpg

アスパラにはハム。
黒豚ハムをチョイスしてました。

そしたらこれが当たりだった!
f0239329_963441.jpg

薄めにスライスしてもらいました。
f0239329_963521.jpg

で、肝心要のホランデースソースもたっぷり作り、、、(翌朝のエッグズベネディクトも想定済み)
f0239329_963654.jpg

先ずはスープ。次のアスパラメインを期待させる素晴らしい引き立て役。
子供達も完食!(ま、そうじゃないとイモやハム食べさせてもらえない)
f0239329_963755.jpg

で、お高いイモが最高に美味しかった!
ホランデースソースと相性バツグン。ホワイトアスパラが嫉妬してます。
f0239329_963886.jpg

いかにもドイツ人が好きそう。
まっすぐで、
白くて、
シミがなくて、、、
f0239329_96397.jpg

f0239329_963999.jpg


家族のような友達を呼んで夕食。
普段はテーブルクロスしないけど、すると子供達も特別感があってワクワクするらしい。そんでもって勢いあまって何かしらひっくり返す、、、


ホワイトアスパラガスは今週末6月7日まで。(フーバーズ情報)
1kg/38ドル

ウチは大人3人、子供3人で1kg$38のアスパラを1.3kg買いました。3-4本残ったので、スープに入れて翌日飲みました。さて、オトナ一人何本ずつ食べたでしょう。


Huber's Butchery and Bistro
18A Dempsey Road,
249677 Singapore
http://www.hubers.com.sg
フーバーズは7月にデンプシーご近所の坂を下りたもっと広い敷地に移転予定です。が、案の定遅れているようで、、、8月になるのかな。移転したら、朝食も夕食も食べれるようになる!らしい!


よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-06-04 07:08

東インド料理 - Mustard へ

女性は共感の動物だとか。(あさイチから、、)

私にとって、ああ、生きていてよかった、と思う瞬間はこんな感じです。

それは、

①「あ〜XX食べたい〜。」

②「え〜わたしも〜!」

③「じゃあこれから食べに行く?!」

④「!?行く!」

です。
このフットワークの軽さが嬉しい。
大抵①から③までは勢いでいくことが多いのですが、④まで一気にいくとおそらくアドレナリンなど出ます。

で、どこに行きたかったか。。

リトルインディアにある東インド料理のお店、"Mustard" 。OSHOさんもブログで書いていて前から行きたいなあ〜と思っていたんです。
f0239329_10125756.jpg

その「行きたい」熱をあるときフランス菓子の先生ハルコさんに訴えたところ、ハルコさんのやさしい旦那様 (インドの方)が食べるべきリストなるものを作ってくれて、、このまま頼みなさいとアドバイスしてくれました。

それがこちら。

"Mustardで食べるべきリスト"

Dou dharos ドイダロシュ
Kheema curry (Matar)
One Onion kulcha
Mutton biryani

Dessert - kulfi

キーマカレー、ビリヤーニ以外皆目見当つきませんが、このリストをこのままお店の方に見せて、注文。追加で食べたかったココナッツの入れ物に入ったエビカレーも注文。
今日のスペシャルも気になりますが、とりあえずスルー。
f0239329_10125859.jpg

奥がマトンビリヤーニ、手前がオニオンクルチャ。クルチャはナンに具が入ったもの。
f0239329_10125991.jpg

キーマカレー★
f0239329_1013036.jpg

ココナッツエビカレー、マイルド!
f0239329_1013087.jpg

f0239329_1013157.jpg

いつもビリヤーニといえばチキンを頼んでしまうけど、マトンビリヤーニ美味しい!新しい発見!
f0239329_1013330.jpg

あれ?Dou dharos ドイダロシュの写真ない、、、どんなのだったかしら?
ま、いっか。またいこう。。。

デザートKulfiは、インド特有のあまーいもの。それが凍ったスイーツでした★
f0239329_1013398.jpg

ハルコさんのダンナさまのご紹介だからということで、チャイをサービスしていただき、ほっこり。
f0239329_1013488.jpg


2度も一緒に行ってくれた、美しいお友達に感謝❤️


Mustard
32 Race Course Road
Spore 218552
Lunch: 11:30-3:00
Dinner: 6:00-10:45
http://www.mustardsingapore.com


よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-05-24 12:21

中垣幸世さんのシンガポールセミナー 第三回

「シンガーソングライターのSachiyoさんとしても活躍中の、中垣幸世さんのシンガポール・セミナー」
第三回目は6/12(金)に予定しています。

先日、中垣幸世さんのシンガポールセミナー第一回目がありました。
f0239329_1313645.jpg

20席満席となり、みなさま熱心に幸世さんの言葉やプレゼンの内容を書き留めてらっしゃいました。
f0239329_1313760.jpg

知らなかったことや、漠然としかとらえていなかったことがクリアになったとセミナー後にご意見いただきました。

中には小学校高学年のお子さんが帰国前に、と聞きに来てくれていたり、もっと深く勉強したいから次の段階のセミナーを開催してほしいとご要望いただいたりと、ホジティブな気持ちにさせてもらえる時間でした。
f0239329_1313811.jpg




そして、第三回の日程が決まりましたのでお知らせいたします。
(内容は一回目、二回目とほぼ同様となります。)
f0239329_1920245.jpg

今年は建国50周年の特別な年。
国をあげて振り返る、そんな年かな、と思います。

そんな時に、縁あって移住43年、シンガポールの表も裏もご存知、というステキな日本女性に会いました。

日本軍が占領していた3年半何があったのか、その昭南島と呼ばれる時期を超えて何故シンガポールは親日なのか、。

50年で、特産物もない島で、どうやって国を繁栄させたか、。Lee Kuan Yew氏がどれだけシンガポールにとって重要な人物だったのか、

何故1ドルコインは八角形なのか、
何故お札の色がカラフルなのか、
毎年2月15日になるサイレンはなんなのか、

何故気が悪い場所が多々あるのか、(霊感の強い人はわかるのかな?)

普段は企業向けセミナーを中心に(シンガポール新人社員研修が主) 活動されている中垣さんですが、説得をしてセミナーを開催していただけることになりました。

この8月、50周年式典を迎える前に、「シンガポールと日本」の基礎知識を一緒に学びませんか。
縁あって、シンガポールに現在住んでいる、自主的に来星した方も、会社の都合で、という人も、是非知っておいて欲しい歴史背景と、シンガポールのなぜなにを理解していただけると思います。

「中垣幸世さんのシンガポールセミナー」

6月12日(金)
時間: 10:00-12:00
場所: 18 Mohamed Sultan Road, #02-02 Drive Studio, Singapore 238967
講習費: $50 (お茶菓子つき)
定員: 20名
(*5/21日第2回セミナーは現在満席となっております。)
中垣幸世さんのサイトはこちら
http://www.sachiyonakagaki.com

f0239329_13335124.jpg

お申し込みは以下①〜③までを記入のうえ info@regalino.sg まで送信ください。

①お名前(ふりがな)
②電話番号
③メールアドレス

よろしくお願いします。



企画: Regalino Pte Ltd


よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-05-03 13:01

ABCクッキング シンガポール オープン!

4月24日にABCクッキングスタジオが高島屋の3階にオープンしましたねー。

先日お声を掛けていただき、メディア向けのデモンストレーションとベーキングトライアルに参加してきました。
f0239329_23481254.jpg

日本に134、アジアに14有るスタジオの中でシンガポールの高島屋スタジオが一番大きい、、、広いんです、めっちゃ。

思えば遠い昔、、、わたくしもABCの渋谷ブレッドスタジオに通いました。
アフリカの旅行先で、どうしても美味しいフランスパンが食べたくなって、でも売ってなくて、この先旅行したとき自炊することがまたあるならば、パンがサクッと焼けるようになりたいなあ〜という妄想から通い始め、そしたらハマって、一時はパンに追いかけられるほど焼いていました。
2001/12月-2002/1月のひと月で30種類の基礎コースパンを全て習い、最後の方は目をつぶっても焼けるんじゃないかと本気で思いました。

その後じわじわとパンのマスタークラスをとって、、、
念願のフランスパンを習った、、、
f0239329_23481358.jpg

当時はこーゆーA4のカラーじゃないレシピだったのです。時代を感じますねえ。

お菓子だって続けざまにやればイヤでもコツを覚えます。そして短期間に回数こなせばカラダが覚え、忘れません。

ABCなら
「はっ!今日はXXXが入手できなくて、、、」とか、

「す、すみません、時間オーバーしてしまいましたm(_ _)m」

と、いうわたしのような失敗はもちろんありません。

コースの種類は4種類で、こんな感じのようです。(2015/04現在)

1) パン (8回 $520〜、16回、24回)
2) ケーキ (6回 $450〜、12回、18回)
3) お料理 (24回 $1920〜、36回、48回)
4) 和菓子 (6回 $462)

パンコースとケーキコースの抱き合わせで割引になったり、入会金無料だったり五月末までの特典などあるみたいです。

詳しくはこちら↓かな?
http://abc-cooking.com.sg
(ちょいとこのサイトにまだ繋がらないみたい) ←今日4/28日から繋がるようになりました。
Facebook
https://m.facebook.com/abccooking.sg?refsrc=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Fabccooking.sg

2時間のトライアルレッスンは
・ハンバーグステーキか、
・ハムマヨとシナモンロール、
・ガトーショコラ
から選べます。(要予約)
Tel: 6694-6104

出来上がったケーキやパンをお土産にしたりするときには、、、
お店にたくさん飾ってあるメッセージカードを使えます。ナイスアイディア!
f0239329_23481434.jpg

f0239329_23481590.jpg


そして、なんといっても店長のあさみさんがかわいいし、ステキでした。
f0239329_23481443.jpg

会いにいかなくちゃ!

ABC Cooking Studio Takashimaya S.D.
391 Orchard Road 03-12/12A
Takashimaya SC
Singapore 238872

よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-04-24 19:45

ミュンヘン マリエンプラッツで朝食

ドイツは朝食が美味しい国です。
(少なくとも私はそう感じている。)
f0239329_1225988.jpg

(↑この日も雨。イースターの土曜日、午前中はお店が開いている風だったので、買い物に出掛けました。)
普段は借りているキッチン付きアパートで朝食を食べてから出かけていたけれど、たまには、、、と思い、むかーしむかしにだんなさんと行った場所に朝食を食べに出掛けました。

場所はちょうどマリエンプラッツ(Marien Platz)とNeues Rathaus(新市庁舎)が見えるベストポジション!
Glockenspiel Cafe です。
f0239329_12308.jpg

裏からエレベーターで、5階へ。
f0239329_123120.jpg

すると、、、
新市庁舎が目の前です。
f0239329_123253.jpg

1908年に増築された時から毎日かかさず動いている仕掛け時計。ドイツ1の大きさを誇り、ヨーロッパ全体では4番目に大きい(らしい)。

朝11時、お昼12時(あとは夕方5時)に鳴るので、11時前に到着した私達は2回からくりを楽しめました。
f0239329_123476.jpg

いろいろある朝食のは中から"全部のせ"みたいなセット朝食"Frühstück 3"をチョイス。でもコーヒーは付いてなかった、、、。

こんなパン籠が出てきて、、、
みんなで食べる。
f0239329_123585.jpg

イモ子のフレンチトースト
f0239329_123690.jpg

次男のプレッツェルと半熟卵と、
f0239329_123791.jpg

だんなさんの"Frühstück 1"
f0239329_123974.jpg

こちらFrühstück 3
(甘くないヨーグルト、フルーツ、チーズ付き)
f0239329_1231058.jpg

私が一番好きなパン。ケシの実付きのゼンメル。こちらはかわいいミニサイズ。
f0239329_1231142.jpg

これを上下半分に切って、バター(ヨーロッパ、バターも美味しい)を塗り、ハムやチーズを乗せてオープンサンドみたいにして食べるのが、主流。
f0239329_1231283.jpg

卵はナイフで上2cmくらいの円ができるくらいに切って、塩胡椒してスプーンで食べる。
f0239329_1231377.jpg

ライ麦パンも同じく。このパンは若干クミンの香りがする。
f0239329_1231561.jpg
f0239329_1231612.jpg

フォルコルンブロート。ライ麦&全粒粉とヒマワリの種などのパン。
f0239329_123179.jpg

チーズとジャムで。
f0239329_123185.jpg


そんなボリュームたっぷりの朝食の後に、、、ケーキを食べている地元の人もいて、、、わたしはまだまだなのかなぁと思ってしまいました。
f0239329_1231929.jpg

f0239329_1232087.jpg

是非朝食に、、、おすすめです。
(エレベーター反対側にレストランもありますが、カフェサイドが仕掛け時計側です。)

Glockenspiel Cafe Restaurant Bar
Marienplatz 28 5.OG (5F)
80331 München
Tel: 089 26 42 56






よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-04-06 23:16

ミュンヘン 現代美術館 ピナコテーク等

f0239329_140338.jpg

耳がちぎれるほど寒い雨雪の中、ピナコテーク・デア・モデルネ Pinakothek der Moderne (ミュンヘンにある現代美術館)に行きました。

寒い中、シュテファン・ブラウン・フェルスが設計した巨大な建物はいかにもドイツな感じで、寒さを一層際立たせるかのよう、、、
f0239329_1403618.jpg

でも、かなり楽しめました。
子供たちも親戚も一緒でしたが、現代美術館だけで3時間はいたかな。

美術館へ行くと必ず家族が逸れる我家。全員O型なせいか、みな好きなところへ、自分のペースでみます。「何時にどこ」と決めておかないと、一生追いかけ、探し、見つからない、、、(汗)ほど広いです。
f0239329_1403758.jpg

外は雪。ワンコが遊んでいる、、。
f0239329_1403829.jpg

f0239329_1403912.jpg

二階から地下一階を見下ろす。
f0239329_1404052.jpg

かなり印象に残ったのは、昨年暮から今年の初めにかけてNYのMoMaで展示されて話題になった、写真家ニコラス・ニクソンの「Forty Years of The Brown Sisters」
f0239329_1404166.jpg

f0239329_1404333.jpg

四人姉妹の長女かな?Bebeさんのだんなさんが写真家のニコラスさんで、四人のポートレート写真を1975年から毎年撮り続けて、40枚の白黒写真をまとめて展示したもの。
f0239329_1404422.jpg

わたしとだんなさんのこの展示に対する見方は180度違うのだけど、40年という月日、撮る側にしても撮られる側としても、撮ったものを見る側としても相当感慨深い。
おそらく自分自身の年齢と重なるものがあるからかもしれないけど、、、
老いとはなんとむごいものか、、、。
スタートが15歳、21歳、23歳、25歳。めちゃくちゃ若くて綺麗で、、、そこから40年だから、ね。
f0239329_1404597.jpg

「Forty Years of The Brown Sisters」は、2015年7月5日までこちらのピナコテークで展示。
次の展示場所はどこでしょうか。


帰りに立ち寄ったギフトショップで、「ぺんてる」の馴染みあるサインペンを発見。2.90ユーロとかなりお高めだったけど、懐かしくて買ってしまった。
f0239329_1404872.jpg



・・・・・・・・

現代つながりで、気になっていた雑貨屋さんへ。
ミュンヘン中心とも言える、マリアンプラッツ周辺にある小さなモールみたいなところ。「Fünf Höfe」の中にあり、、、
f0239329_1405033.jpg

f0239329_1405293.jpg

MUJIの隣のとなりにある「Magazin 」
f0239329_1443581.jpg


どれもいいお値段するんだけど、眺めるだけでも楽しいし、勉強になるし、アイディア満載。
f0239329_1442945.jpg

↓折り畳める高さも自由自在にできるゴミ箱を購入。
f0239329_1443078.jpg

弁当箱はオシャレグッズ、、、
f0239329_1443123.jpg

f0239329_144321.jpg

f0239329_1443346.jpg

お店に来てる人もオシャレでアートな人が多いカナ。
f0239329_1443550.jpg


キッチン用品を探すなら、、、こちらも!マリアンプラッツ周辺にある、「Kusterman」
キッチン用品だけ置いてある東急ハンズみたい。
f0239329_1443640.jpg

ここにも1日いれるな〜と思いながらスーツケースの容量を考え、名残惜しく店を後にしました。




よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-04-05 15:41

Naomi's Japanese Cooking Class

【Naomiの日本食クラスのお知らせ】
【Naomi's Japanese Cooking Class】

お友達のなおみちゃんは、香港のABCクッキングとPantry Magicでクラスを持っていました。一年で生徒数約100名位の人気クラスでした。
My friend, Naomi, was a popular Japanese cooking chef teaching in Hong Kong at ABC Cooking and Pantry Magic. Within a year she had more than 100 students and she regretted having to leave her students when she moved to Singapore.
f0239329_23173974.jpg

生徒さんの多くは日本人でなく、外国人の方や、日本食を作れるようになってほしいという願いからか、ヘルパーさんが参加することが多かったようです。
Most of her students were non-Japanese. There was high demand from both Japanese and non-Japanese employers to send their domestic helpers to the classes and they kept coming back.
f0239329_23174157.jpg

なおみちゃんは、現在IPPIN CAFE BARのキッチンをまかされており、英語も習い始めたばかりの日本食はじめまして、、、というマレーシア人のキッチンスタッフに、彼女が不在でもしっかりキッチンがまわるように仕込めるスキル、辛抱強さ、そして優しさ(←ここ重要)を持ち合わせています。
Now Naomi is in charge of the IPPIN CAFE BAR kitchen and has taught the new kitchen staff (non English speaking Malaysian staff) the completely new menu and they can now comfortably handle the kitchen while she is away. She is not only skilled, but kind and patient to be able to teach to that level after just only 45days.
f0239329_23174231.jpg

お教室は現在、月に一度(だいたい3週目)開催中で、今月は3月21日(土曜日)。
Currently she offers one lesson a month mostly on the 3rd week.

++Menu++
1. Main Dish : Sushi Roll (太巻き)
2. Side Dish : Steamed Egg Custard (茶碗蒸し)
3. Dessert : Green tea & Tofu tiramisu -Yuzu sake flavor- (日本茶豆腐ティラミス-ゆず酒味-)

レッスン後は味噌汁付きでみなさんにご試食いただきます。
After the lesson, Sushi Roll, Chawanmushi as well as Miso soup will be served followed by Green Tea Tiramisu.

ご参加お待ちしております。お申し込みは以下のPeatixリンクより。
Sign up now via the below link!
f0239329_23174494.jpg

【Peatix link】
http://naomiscookingclassvol3.peatix.com


Naomi's Cooking Class Vol.3 -
Let's cook Japanese Food

https://www.facebook.com/events/701766193272817/

DATE : 21st March, 2015 (Sat)
TIME : 11:00am - 13:00pm
VENUE : IPPIN CAFE BAR
18 Mohamed Sultan Road #01-01 Singapore 238967
https://www.facebook.com/ippincafebarms18
FEE : $85.00 (Inc. GST)
with 20% DISCOUNT VOUCHER for retail products! (On that day only)



よろしくお願いします!
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-03-01 11:54

バレンタインチョコのクラス

日本のようにバレンタイン商戦がないと、すっかりというか、うっかりスルーしてしまいそうになりますか?

12月の告知では1月12日に募集開始しますとお伝えしていたにも関わらず、遅れましたことお詫び申し上げます。
(別に待っていなかった皆様、さらりとスルーしてくださいませ。)

今年は去年一昨年までのトリュフと変わり、お知らせしていた、素焚糖を使ったちょっとカラダにうれしい Raw Chocolate (50度以上に加熱しないのでローフードです)を作るクラスをします。
f0239329_72553.jpg

皆様のご参加をお待ちしております。

クラス参加費: $65
約10〜12個、箱付き
場所: Ippin Cafe Bar
住所: 18 Mohamed Sultan Road, #01-01
持ち物: エプロン、筆記用具など

(2/2/2015 現在)
2月9日(月) 10:30-12:00 4名 満席
2月9日(月) 12:30-14:00 4名 満席
2月10日(火) 10:30-12:00 4名 満席
2月10日(火) 12:30-14:00 4名 満席
2月11日(水) 10:30-12:00 4名 満席
2月11日(水) 12:30-14:00 4名満席
2月12日(木) 10:30-12:00 4名 満席
2月12日(木) 12:30-14:00 4名 満席
2月13日(金) 10:30-12:00 4名 満席
2月13日(金) 12:30-14:00 4名 満席
2月14日(土) 11:00-13:00 8名 満席

また、別に習いたくないけど、チョコは欲しいかも、、、という方は販売もいたします。
1箱10-12個入りで$30(税込)です。
(写真参考) チョコの原材料は、カカオバター、素焚糖、ココアパウダーのみ(トッピングを省く)。

Ippin Cafe Barにて販売いたします。

お申し込みはレッスンもチョコのみもメールで。
info@regalino.sg
に、お名前(複数の場合全員分)、電話番号(複数の場合全員分)を記述の上送信ください。順に返信いたします。

協賛: 大東製糖(株), Ippin Pte Ltd.

キャンセルについて:
申し訳ありませんが、キャンセルをお受けしておりません。止むを得ず参加不可の方は、別の回にご参加いただけます。
さらにご都合がつかない場合は、レシピと材料をお渡しいたします。どうぞご了承の上、お申し込みください。

ハートのチョコにはガナッシュを入れたり、モンディアンチョコを作ったり、ナッツを入れたり、ドライフルーツを入れたり、カカオニブを入れたり、柿の種を入れたり想い想いに、、、。実は柿の種が塩気が少しあってかなりポイント高い。
f0239329_725624.jpg



よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-01-15 07:02

ChijmesのWharfへ

来星5年(2014現在)になりますが、チャイムスにおそらく初めて足を踏み入れました。

昔、1998年あたりは、Lei Gardenを始め、「Star」とか、その頃は他にステキレストランがあまりに少なくて、「Chijmes」といえば、オシャレな場所、結婚式場の代名詞のような印象がありました。

今は、、、
f0239329_728747.jpg

f0239329_728975.jpg

どんどん新しいレストランがオープンし、整備され、、、バーン!
f0239329_7281195.jpg

オイスターで有名な「Wharf」がロバートソンキーとセントーサに続き、オープンしていました。

だいぶ好きな感じの床タイル、、、
f0239329_7282952.jpg

グリーンであしらった世界地図が壁に、、、
f0239329_728304.jpg


今回、試食会にお声掛けいただき、ドシャ降りの雨の中(たまたまね)行ってきました。

わたくし、実はオイスターデビューして、日が浅いオイスターに関してエライ初心者でございます。

特にカキフライは不得意中の不得意。が、、、お世話になっているお店で試食したカキフライがエラく美味しかった、、、それがきっかけで、もしかして、わたくしの牡蠣キライは食わず嫌い?と、気付いたわけです。

「Wharf Oyster Bar」では、
生牡蠣の保存に細心の注意払っておられました。
f0239329_728136.jpg

f0239329_7281578.jpg

業者さんが使う立派な水槽があり、
ナノバブルで牡蠣の身が縮まないようにとか、
冷たさと酸素料をキープするとか、
牡蠣が吐き出したゴミなどもフィルターで清潔に、とか、
徹底して、手袋着用で牡蠣を取り出し、一度出した牡蠣は絶対に戻さないとか、

牡蠣にあたってしまうリスクを最最最小限に保つ努力を半端なく感じました。

で、
f0239329_7281622.jpg

フランス産と、カナダ産とオーストラリアの牡蠣にレモンや、ウイスキーや、トリュフオイルや、チリソルトをかけていただく、、、
f0239329_7281789.jpg

f0239329_7281896.jpg

f0239329_7281972.jpg

f0239329_7282048.jpg

あまり得意でない、大ぶりのクリーミーなタイプのオイスターはなく、どれもつるりと一口でいただきました。
f0239329_7282291.jpg

食べ終えた牡蠣の貝が美しくてパチリ、思わず写真を撮りました。

さて、ロバートソンキーの店舗では週末ブランチをやっているということで、
パンケーキ $10
f0239329_7282392.jpg

エッグズベネディクト
ホランデーズソースが甘めで美味しい⭐️
f0239329_728245.jpg

そして、Chijmes Wharfおとくい、タコのアヒージョ〜
f0239329_7282826.jpg

あっつあつ!湯気で霞む〜。パンに汁漬けて食べる食べる。
f0239329_728255.jpg

ラムチョップ←これほんとに美味!(臭みゼロ)
f0239329_7282676.jpg

めっちゃ美味しかった!みんなで顔を見合わせた一品⭐️しかも、この付け合わせの芋がとまらない!!
f0239329_7282739.jpg


ちょっと興奮しすぎました。。。
晴れていれば大変開放感のあるテラス席。車が入ってこないから、なんとなく子供と一緒に行って、ゆっくり夕涼みしながら過ごすのありだな、、、と。妄想妄想。

Wharf Oyster Bar
5:00pm-3:00am (←!!!'14年11月末から午前3時まで)
30 Victoria street
#01-19 Chijmes

Wharfのみなさま、ご一緒してくれたお友達、ありがとうございました⭐️

アカバネーゼさんのWharfの記事がものすごく親切で、丁寧なので、こちらに、リンクを。
アカバネーゼさんのWharf記事


牡蠣記事が続きますが、、、実はまだ続きます。よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-11-24 08:57

POP UP SHOP @ IPPIN Nov. 24/25

「POP UP SHOP @ IPPIN CAFE BAR」のお知らせ

第二回 IPPIN CAFE BAR でのPOP UP SHOP 開催いたします!
一時帰国前、クリスマス前、にお気に入りの"イッピン"に出会えますように。

Date: November 24th & 25th
Time: 10:00-15:00
Venue: IPPIN CAFE BAR
Address: 18 Mohamed Sultan Road, #01-01 Singapore 238967
Tel: +65 6733 4794



11/24 (月)のラインアップ
phu hiep
f0239329_23285366.jpg

シンガポール限定 ピアス Moco $65
f0239329_23285693.jpg

f0239329_23285827.jpg

Marque en verre
恵比寿にてAntique Beads Shop "マークアンヴェール"を経営。現在は香港より自身の作品、香港、旅で見つけた素敵な物をご紹介。(今回はアクセサリー中心)
f0239329_23285514.jpg

M's closet
f0239329_23285836.jpg

Stylish and Eco-friendly bag made by Manila NGO
f0239329_2329069.jpg

f0239329_2329119.jpg

Lacunadelaflor
f0239329_2329237.jpg

f0239329_232944.jpg

White tree (Herbal Tea)
f0239329_23291655.jpg

f0239329_23291791.jpg



11/25 (火)のラインアップ
phu-hiep
f0239329_2329551.jpg

White ginger
f0239329_2329573.jpg

f0239329_2329627.jpg

f0239329_2329735.jpg

Lacunadelaflor
f0239329_2329921.jpg

CHiC
f0239329_232992.jpg

f0239329_23291169.jpg

f0239329_23291237.jpg

f0239329_23291435.jpg

Posh
f0239329_23291567.jpg

Benda..benda (予定、、、)
f0239329_23291851.jpg


お誘い合わせの上、お出掛けください(o^^o)
ちなみに、、、前回猛烈に暑かったフーヒップ売場には、クーラーが新たに一台入りました。IPPIN さんの迅速な対応に感謝致します。ありがとうございます。

お会計、クレジットカードもご利用いただけます。(AMEX不可)




主催: Regalino Pte Ltd & IPPIN Pte Ltd


また、告知かよ、、、と思った方もそうでない方もよかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-11-11 23:28