ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

歯のホワイトニング

子供達がかよっている歯医者さんで、歯のクリーニングをたまにやっています。
ですがクリーニングでは歯は白くなりません。
f0239329_23440617.jpg

(画像はお借りしました)
前々から気になっていたホワイトニングをやりたいなあ〜と思って、おいくらなんですか?

と聞いたら、、、

歯医者で一気にやるものは$1200、歯のカバーを自分用に型を作って自宅で二週間やるのは$900と言われ、、、

「(高すぎでしょ!!)」

と即諦めました。

で、まあいろいろ自宅で試してみましたが、継続的にやらねば画期的かつ高い効果はなく時は過ぎ、夏の一時帰国とあいなりました。

ふと、実家そばのモールに総合クリニックがあって、ちらっとみたら、

「歯のホワイトニング!」

あるじゃないですか!!
まあ、高いんだろな、、、と思ったけど、聞くのはただだから聞いてみよっと、と思い聞いたら、若くて茶髪のおねえさん、えっらい感じ悪くて久々に軽く肩透かしをくらった気がしました。歯科の担当者はもういないからわからない、なんでわたしに聞くの?!的な冷たい感じに、慈悲の気持ちさえ芽生えました。

そして後日日を改めてアポを取って出向くと、審美歯科担当の方が説明をしてくださると。

なんとも可愛らしいキレイなおねえさん。
もちろん歯だって真っ白。
f0239329_12233203.jpg

そのおねえさんがいうことにゃ、

*お家ホワイトニング(約二週間で)21000円
*オフィスホワイトニング(1時間くらい) 21000円

比べたら、、、安いよね?!
というわけで、早速予約をしてみました。

先ず自分の現在の歯の色を確認。
それによると特に黄色いわけでもなく、標準だとか。尖ってる犬歯はみな少し黄色めなんだそうです。

だいたい一回のオフィスホワイトニングで歯の色が4段階くらい白くなるそうです。(←これ肉眼でチェックする微妙な判断だけどまあいいとしましょ。)

二回続けて(一週間はあける)オフィスホワイトニングをすると8段階くらい白くなるはずなので、人が見ても、あら白くなったんじゃないの??!と認めてもらえることが多いそうです。

わたくしは、オフィスとホームの二回お願いすることにしました。ホームは二週間がんばるとオフィス一回と同じくらいの効果が期待できるとのこと。

さて、ドキドキしながらホワイトニング準備。

①術前の色を確認
②ホワイトニング準備 歯茎にホワイトニング材がつかないようガード
③ホワイトニング剤を歯に塗り、ライトを10分を三回照射。全く痛くないので爆睡してしまいました。
④口をゆすぐ
⑤術後の色を確認

説明込みで1時間弱。スピードです。(思っていたより)

24時間はエナメル質が回復するまで敏感歯になりますが、特別たいへんなわけじゃない。けれど、それ以上に食事制限があり、会食予定を入れてしまっていたのでそこは閉口しました。

ようするに色がついている食べ物はさけたほうがよいといった感じです。醤油とかチョコもダメでした。牛乳や白身魚はOKって感じです。

続いて、ホームクリーニング用の型取りです。

ほら、歯に詰め物作るときに型を取るでしょう。あれです。
f0239329_12045905.jpg

どこにジェルをどのくらい塗ったらよいか教えてもらいました。
f0239329_12103093.jpg

よく考えたらホームホワイトニング中はもしや食事制限?!しなきゃだわよね。。。コーヒーもチョコもだめなんて、もしやついでにデトックスしたらっていう神のお告げかしら、、、

こんなものも、、、
f0239329_12183394.jpg

こんなものも、、、
f0239329_12183340.jpg

二週間食べてはいけないなんて、、、(食べないほうが効果が高い)


同じ値段ならオフィスホワイトニングのほうがよっぽどいいような気がしてきた、、、

とにかく、シンガポールより日本の方が大幅にお安い!というお話でした。






よかったら、クリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-08-12 21:24 | 生活
<< 玄米のリゾット Capitol Piazza ... >>