「ほっ」と。キャンペーン
ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

マンダリンオリエンタルの"THE SPA"

f0239329_8244360.jpg

カラダがゆっくりとふとんにしずんでゆく、、、深くなく、でも浅くなく、そしてちょうどいい柔らかさでカラダ全体を包み、ゆっくりと眠りに落ちる、、、。

この感覚を人生で二度ほど味わったことがありますが、この日は実に三度目の体験となりました。

1度目はシンガポールに来て新しく買い換えた、やや柔らかめのマットレスで。カラダがまるで遠足に三日連続で行ったほど疲れていて、カラダをマットレスにしずめると同時にゆっくりと眠りに落ちてゆく感覚。感覚が現実なのか夢なのか、、、。

2度目は日本でお友達宅にお泊まりさせてもらったとき。テンピュールのマットレスの上でスローモーションで(このゆっくり感がポイントらしい) 眠りにつく。これ極楽すぎ。お友達情報によるとニトリにテンピュールに似たマットレスがあるらしいから夏には実家に1枚買おうが検討中。

しかし、テンピュールは賛否両論なのかな。硬いマットレス好きな人には好まれないかもね。わたしは産後、骨盤が歪んだせいか、平らな床又は硬いマットレスには痛くて寝られないので、柔らか派。
だからテンピュール的な、じんわり柔らかいのがわたしには合っているのかもしれない。

最近、目もなんだか腫れていて、お友達と会ったときの第一声が『なんか大丈夫?疲れてる?』なこのごろのわたくし。マッサージも、全然いけてない。きみちゃんにどれだけマッサージがアラフォーにとって大切かレクチャー受けたのに。。。

そんなわたくしとマンダリンオリエンタルの方をつないでくださった神様のようなお友達がいます。ありがとうございます。
f0239329_8225817.jpg

東京のマンダリンオリエンタルのスパ、定評がありますよね。わたしも次男出産後最初の母の日にプレゼントされてシグナチャーマッサージを受けましたが、あまりの疲労度にすぐに爆睡。最初の「チーン」のあと気付いたら終わりの合図の「チーン」だった、、、なんて切ない記憶があります。
f0239329_8244372.jpg

到着し、ホテルのマーケティングの方にご挨拶し、受付後、問診票に記入し、お茶をいただく。TWGのバニラフレーバーティーで、冷たい甘いハーブティーとかじゃなくて嬉しかった。
f0239329_8244518.jpg

チェンジングルームへ
f0239329_824465.jpg

朝一だったので、まるで貸切みたい。
f0239329_824478.jpg

f0239329_824483.jpg

このローブの内側が肌ざわり絶品柔らかタオルでできていて最高。
f0239329_8244851.jpg

そして、時間より早く来てしまった人がマスースさんを待つ場所。
ここではレモン水をいただきました。
f0239329_8244915.jpg



今回担当してくださったマンダリンオリエンタルシンガポール、The Spaのマスース「テレサ」さん、本当に上手でした。手が肉厚で、英語も上手で意思の疎通がはかれる。(←これ結構重要)街中のマッサージ屋さんだと英語全くできない人もいますものね。
f0239329_8244418.jpg

体型とか背丈とか手、指または手の平って結構重要なんだなと思います。完璧に揃えられたハード面と同じくらいね。
f0239329_8244581.jpg

お部屋は二人一度にマッサージを受けられるお部屋で、ベッドが二つ並んでいます。
f0239329_8245093.jpg

先ず、足を洗っていただく。
ここで、ま、テレサさんに洗っていただくんですが、、、
この香り、雰囲気に、解放感がマックス。フラッシュバックや過去の記憶やらがぐるぐる蘇りました。
足を洗ってもらっている最中、不意に、以前読んだ小説に、家に帰るとかならずタライで足を洗ってもらう男の人の話を思い出し、、、白昼夢が連想を呼び、連想が妄想を助長し、、、感性というのはアルファー派が流れた時に開かれるものなのかなと思いました。
ちょうどいい湯加減、ちょうどいい指圧具合、優しい雰囲気にくすぐったいような気分になります。
f0239329_8245156.jpg

今のコンディションから調合してもらったマッサージオイルはレモングラスと、コリアンダーとカルダモン。そのまま料理に使えそう。(あるいは注文の多い料理店か、、、)
f0239329_8245142.jpg


そして、冒頭のベッドにしずんでゆく、、、。
(うつ伏せで顔を置くところの布がタオルじゃなくて、上等のコットンで、タオル柄が顔に付かなくて済んだことは特記すべき点です。)
寝落ちしていたのはおそらく20分くらいでしたが、半覚醒状態で、わたしの疲労度、疲労箇所に合わせていただいたマッサージ、大満足でした。
(ホテルのマッサージ、高かろうされど必ずしも良かろうではない所が多い中、さすがマンダリンオリエンタル、妥協がありません。)

計1時間50分のシグナチャーマッサージ。おすすめです。
実質10時に入店して、駆け足でスパを出たのが12:30。ゴージャスなお風呂もミストバスも未経験能力まま店を後にして、、、もう少し時間に余裕があればな、、と思いました。
入店は予約時間の20分前が好ましいようです。

スパのオープン時間は10:00am-11:00pm

予約のキャンセルは24時間前まで。
12時間前までは50%, その後は料金の100%のキャンセル料がかかります。

Mandarin Oriental Signature Spa Therapies 1 hour 50 mins: $330++

Tel: +65 6885 3533

2015年6月末まで、「シンガポールSweet Tooth ブログみました。」とご予約時に言っていただけると、平日のご予約でボディマッサージは20%オフにしていただけるそうです。

是非一度、この機会に!


Mandarin Oriental Singapore
5 Raffles Avenue, Marina Square,
Singapore 039797


よかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2015-05-06 08:22 | 美容
<< 29女子バンザイ "うわさのGYOZA... >>