ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

真由美さんの壮行会

お料理教室を今年の始めまで一緒にやっていた、お料理教室の巨匠、真由美さんがシンガポールを離れることになりました。

さみしい、、、

今年は、例年にも増してシンガポールを後にするお友達が後を立たず、、、いつかワタクシは、壮行会のドンとかになったりしないか、、、少し心配です。(あ、コイツまたお別れ会仕切ってる、、、的な。。。)

夏休みで鈍る感覚と、機敏さにかける動きに鞭打って、真由美さんが好きだ!と聞いていたタイ料理で、会を盛り上げることになりました。

でも、、、
アタマが働かず、、、
テーブルはウエスタン、、、
f0239329_137441.jpg


お持ちよりいただいた逸品たち、、、(プラス創作タイ料理←ワタクシの駄作)

斬新なスイカとフェタチーズのモザイク。エキストラバージンオリーブオイルをかけていただきました。こんな美しいプレゼンテーションができるのはあの方しかおりません。
その後ろはヤムウンセン。
f0239329_137555.jpg

左は蒸しチキンにレモングラスや、いろんな香味野菜を細かく刻んで、ココナッツクリームと、カレーペーストと合わせたソースかけたもの。
f0239329_137657.jpg

↑エビトースト✨
f0239329_137775.jpg

↑揚げ手羽先甘辛ソース✨
f0239329_137858.jpg

↑アラコさんが生けてくだすった、お花。
f0239329_1378100.jpg

↑これホントに華やかだった。
今度、マネしちゃうヨ。

実はこの日の朝に、、、
真由美さんはタイ料理は好きだけど、激辛は食べられないらしい、、、という情報を耳にして、飛び上がりそうになりました。
f0239329_13791.jpg

なんせ、この鴨肉のレッドカレー。泣く子も黙る辛さ、"強"又は"極"に仕上げてしまっていましたから、、、
今更もうどうにもならない、、、。
甘めのパイナップル、ブドウ、ランブータンもカレーに入っているのが唯一の救い。

これはチキンの香味野菜を炒めているところ。濃縮、チキンストックを煮詰め過ぎたゼリーが出汁になってます。
あー、香味野菜シアワセ。
f0239329_1371021.jpg

お友達作絶品パッタイ!さすが、タイ料理旅行までされているだけあります!
f0239329_1371141.jpg

辛さで、レッドに引けを取らないグリーンカレー。大好きです、、、。でもご飯もたーくさん食べちゃうのよね、、、。
f0239329_137119.jpg


こちらは、キレイに中も洗ったSea Bass の塩釜。
f0239329_1371323.jpg

f0239329_1371391.jpg

f0239329_1371472.jpg

これにタイ(ナンプラー)&ジャパン風ソース(しょうゆ)をかけて食べます。ついでにオリーブオイルもかけました。
f0239329_1371724.jpg


そして、この日ワタシ的主役皿。
Huber'sで買った質の良いアンガスビーフの塊に、フルールデセルの塩をふんだんに振って、表裏三分ずつステーキパンで焼いたものを、美女 (←ここポイント)にスライスしてもらって出来上がった、タイビーフサラダ!
f0239329_1371523.jpg


シコタマ食べて、笑い、また食べてしゃべり倒し、、、
たくさん真由美さんの笑顔がみれてよかったです♥️
f0239329_1371723.jpg



締めは、フランス菓子教室の先生、温子さんのピスタチオのサントノーレ。
f0239329_1371631.jpg

劇的な美味しさに、悶絶、、、。


真由美さん、お元気で。そして、新天地での活躍レポート、お待ちしております✨


よかったらクリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-08-16 12:22 | イベント
<< Catalunyaへ いちごのジャム >>