ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

Soup Stock Tokyo

恵比寿で仕事をしていた時、デスクランチな時もよくありました。

デスクランチは淋しげに聞こえるかもしれませんが実は有意義にネットチェックしたり、会議室を使ってお弁当派の人と一緒に食べられたり、中々よい思い出もあります。

デスクランチでも自分の中でランキング的なものがあり、その中で、なだ万の変わり親子丼は、常に上位にランクしていました。
恵比寿三越ではランチ弁当は種類にわりと豊富で(たぶん)、それでも尚、オフィスにアンケート用紙が配られたりして、作って欲しいお店は何か?とか、三越の努力の姿がよく見えて、敷居の低いデパートだったような気がします。(そのアンケートにおにぎり屋さんを作って!と書いた上司の意見はあっという間に反映され、それは美味しいおにぎりやさんができました。)

今は恵比寿アトレに移ってしまった(栄転ね)Soup Stock Tokyoは、そのころ恵比寿三越に入っていました。

ワタシが好きだったのはボルシチ。
f0239329_2233849.jpg


そのボルシチも、シンガポールで食べられるようになるとは!
シンガポールが海外店の第一号店。(正確にはAsia Square Tower 2が1号店だわね。)

Soup Stock Tokyo試食会にお誘いいただき、新しくタンジョンパガー、100amにできた店舗にいってきました。
f0239329_2233974.jpg


ランチとディナータイムは常時10種類のスープを用意されているそうです。メニューチェンジは月の初旬と中旬。

先ずは北海道トリオ3種
手前から、
北海道パンプキンポタージュ
北海道カニビスク
北海道コーンポタージュwith さつまいも
f0239329_2234058.jpg

パンプキンスープはかぼちゃの甘みだけじゃなくて、ゴロゴロかぼちゃが入っていて、まさに食べるスープ。何種類ものかぼちゃ、それぞれの収穫時期に取れたものを冷凍し、種類が出揃ったところで、全ての甘さなどをチェックし、その年のかぼちゃスープの主役をきめるんだそうです。
お話を熱っぽく話してくださったのは、スープストックの山内さん。東京ベースで、材料の買い付けや、商品開発などを通常はされているそうです。

つづいて、
カニビスク。北海道の栗がにを使用。実はわたくし、あんまり得意でない、ビスク。それは重くて、潮の香りが強すぎるから。こちらのは、ヘヴィでなく、罪悪感もなし!

コーンポタージュは、普通のやつをイメージしていると、サプライズがっ。コーンじゃなく、さつまいもが入ってるんですね。。おそらく乳製品が少ないようで、見た目よりあっさりしていました。

ご飯とパン
f0239329_2234284.jpg

昔から断然パン派。
前はまあるいパンだったような。
シンガポール店でも中ふわっ、外カリッにこだわって、そーゆー風に焼けるオーブンを持ち込まれたとか。
やっぱり、パンにスープをちょんちょんして食べる、(ワタシ的には)お約束です。
ごまご飯はやや硬めの炊き上がりでした。スープには、ベチャっとなからないからいいのかな?北海道産のお米で、シンガポールで精米しているそうです。
f0239329_2234338.jpg

こちらの手前(Tomato stew with chicken and vegetable)と奥のスープ(Chicken soup with 8-Vegetable)、次回来店したら、2種、いったら絶対オーダーします。パンと。ハーフANDハーフ。両方チキン入ってますが、、、。(飲み物付けてセットで$12.80くらい)
特に八種類の野菜とチキンのスープ、大好きな味。

そして、、、ボルシチ
お肉とろとろ
どのスープも砂糖不使用だそうで、タマネギのじっくり炒めた甘さがすごいです。
f0239329_2234466.jpg


つづいて、カレー2種。
スープストック懐かし話を友達としていたら、彼女は断然カレー派だったって。確かに、、、小麦粉未使用だそうで、これまたさらりとしていて、もたれない。
Butter chicken curry
f0239329_2234562.jpg

Spicy chicken curry
これね、シンガポールのスパイシーになれてる方にはちっともスパイシーじゃないかも。でも、山内さん、すっごいスパイシーにしてみる試作もしたそうなんですが、、、味が落ちてしまったそうで、結果現状のテイストに仕上がっているそうです!!
f0239329_2234647.jpg


デザートも、、、
もちろんスープ

暖かいベトナムのチェー、スープ。
おしるこみたいなのが、わたくしは断然好みでした。(みんなで試食なのに、1人で抱え込んで食べて、ひゅーこちゃん、ごめんね、許して。)
左がコーンの暖かいチェー
(とうもろこしぜんざい$4.8)
f0239329_2234794.jpg

おしるこ?ぜんざい?
(ごまあずきぜんざい$4.8)
f0239329_2234814.jpg

上記、全てミルクアイスに抹茶か、ココナッツのシロップを選べます。
冷たいデザートは、$5.2

自分でいったらば、いつもきっと同じメニュー。そこを、たくさん試食させていただき、世界が広がりました。ありがとうございました。

海外でがんばる日本人、どなたも凛としてかっこいいです。今後の益々の活躍を心よりお祈り申し上げます!!

無添加
食べる
スープ

100AM, #02-05 100 Tras st.
11:00-10:00 (だと伺ったと思ったのですが、web pageでは10:00am-10:00pmでした。どっちかな?)

パン派のあなたも、ごはん派のあなたも、ただいまノンカーボ中のあなたも、
クリックお願いしますm(_ _)m
にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2014-05-29 10:40
<< イモ子のパーティ MBS で 朝ヨガ >>