ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

オープンハウスイベントをしました。

先月、ボランティアで販売のお手伝いをしているフーヒップ(phu hiep)のオープンハウスイベントをしました。
f0239329_10543425.jpg


オープンハウスと言っても参加表明をしてくださるお友達がたくさんいて、混乱をまねいてはいけないと思い、登録式にして、150名くらいになったときに、腰が引けてきて、「この辺で締め切らせていただきます…」と黒い顔がくすみ、くまもでて、自分で自分に、

「おまえ、大丈夫か?」

と、問いかけたほどです。



今年2月と3月にも一緒にイベントをしたベトナム発信のオリジナルカゴバックがかわいいCHiCさん、狭い場所で取り合い、日本人の得意技です。(CHiCさん、狭くてごめんなさい。)
f0239329_105423100.jpg



子供服セレクトショップのCooさん、
など女子力アップアイテム満載のイベントでした。Cooのロンパースをお召しのオリコちゃんw 時代先取りです。
f0239329_10542457.jpg



午前の部と午後の部に分けて、合わせて170名近くのお客様にお越しいただきました。また、お手伝いしてくださった皆様、前日から準備など力をお借りしました。みなさま、本当にありがとうございます。お礼が遅くなりまして申し訳ありません。(本当にごめんなさい。)
f0239329_10542533.jpg



わたしはお茶菓子担当。12種、600点ほどのスイーツを血眼で用意。。計画性のなさにはつくづくへどが出ます。反省しても、反省しても、なかなか学習できません。どろなわ組のどろなわ班、班長、の、わたし。
マカロンも、失敗しました。大量の失敗マカロンも、
「これは、ヒビが入るタイプのマカロン、マカロン•ド•ナンシーというのw」
と、しれ〜っと聞かれてもいないのに解説し、お出ししました。m(_ _)m
f0239329_10542630.jpg

(パンナコッタ、ラズベリーソース)
f0239329_10542718.jpg




CHiCさんのカゴバック、スキをねらって買い足しました(*^_^*)料理教室でもたいへん重宝しています。まちが広く、軽くて、洗えます。最高。
f0239329_10542852.jpg



前回同様、看板犬を勤め上げてくれたスノーウィーちゃん。Poshを代表して、手作り石けんを販売してくれました。即完売。ありがとう(*^_^*)
f0239329_1054294.jpg

パンディは??彼女も腰ひけてます。。
f0239329_10543086.jpg





フーヒップのディスプレイ用には、ステキマダム代表のアカバネーゼさんに、大好きなソレイアードの端切れで、カルトナージュボックスを作っていただきましたm(_ _)m 。お忙しい中、無理なお願いに、二つ返事で快諾してくださり、ありがとうございます。
f0239329_10543177.jpg

f0239329_10543297.jpg



アラコさんのアイシングクッキーと、表情が絶妙なやぶにらみネコクッキー。アラコさんにはたくさんのスイーツを用意していただきました。子育てで多忙の中ありがとうございました。
f0239329_10543393.jpg



肝心のphu-hiepは、すっかり会計も事前の在庫チェックもお手伝いいただいたお友達におんぶに抱っこ。イベント終わり数日たってようやくどれだけたくさんの方にお買い求めいただいたか、分かり、改めて感謝。ありがとうございましたm(_ _)m

今ベトナム、フエにあるアトリエの運営強化中、職人になりたい子たちなどへのトレーニングなどにも力を入れているそうです。本人から積極的に働きたいと希望してくる子もいますし、フーヒップ運営側からコミュニティの状況をヒアリングする中で、働いてみないかと促してみる場合などいろいろです。

ひどい家庭環境の子たちも相変わらずいて、とにかく貧しい状況から抜け出せないわけなのですが、そういった子が自分の意志を持ってフーヒップの門を叩く、ということが最近増えています。

その子たちを受け入れられる体力が最近のフーヒップ運営側についてきたとのことです。
ご購入くださった皆様、またお手伝いしてくださった皆様のおかげです。
あたたかいご協力、サポート、ご理解に心より感謝します。
f0239329_10543584.jpg





どうかどうか次につながりますように。。




Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-06-27 14:23 | イベント
<< ラデュレのマカロンレシピ においの記憶 >>