ブログトップ

シンガポール Sweet Tooth ブログ

orrs.exblog.jp

Pulau Rawa, ラワ島にいく。

ボーイズの学校が、木金と休みだったのを利用して、プチバケーションに行ってきまさた。

ラワ島、今回で実に五回目。

マレーシア東海岸沖、ティオマン諸島のうちの一島、ラワ島。飛行機に乗らずに行ける敷居の高くないリゾートです。
シンガポールの自宅を14:00Mersing発のスピードボートに乗るために10:10に出発。自家用車でない場合はマイクロバスやセダンが迎えに来てくれます。
f0239329_2585955.jpg

JB,ジョホールバルに向けて走ります。
f0239329_259045.jpg

Woodland チェックポイント付近。
なにやらとんびらしき鳥も一緒に撮影。
f0239329_2591766.jpg

チェックポイント。出国審査。スムーズです。
f0239329_259291.jpg

いつもERPや駐車場料金を払うカードで通過料金をピッと払います。
f0239329_259322.jpg

f0239329_259462.jpg

去る者追わず、通り抜けるだけに近いです。平日朝だからでしょうか。
JBの橋を渡ります。反対側は、シンガポールに物資を運ぶ大型トラックがずらり。
f0239329_259572.jpg

マレーシア、入国審査。
f0239329_259631.jpg

別のカードで、通過料金をピッ。
f0239329_2591791.jpg

一応トランクを開けて荷物検査。成田のチェックに近いです。
f0239329_259852.jpg

これが、ミニバスやバスだと荷物を全部持って歩いて入国審査。その点自家用車、レンタルは楽です。乗ったままドライブスルー。
f0239329_259963.jpg

通過完了!
f0239329_2591047.jpg

マレーシアに入ると道がすぐにわかりづらくなり、道を間違えないように、ルート3, Kota Tinggiに向かって進みます。
f0239329_259114.jpg

f0239329_2591241.jpg

やっとMersingの行き先が見えてきました。
f0239329_2591320.jpg

f0239329_259145.jpg

Mersingまで110kmくらいの場所に大きなモールがあります。シンガポールから買い物に来る人も多い場所でしょうか。
f0239329_2591580.jpg

ヤシの木畑が見えてきます。マレーシアのパームオイルの生産量はインドネシアに次いで世界二位。
f0239329_25918100.jpg

果実から取れるパームオイル。果実を積んだトラックにも遭遇。
f0239329_2591974.jpg

こちらの遺跡のようなもの、その昔陸路を行く旅の関所のような役目をしていたと言われます (だんなさん談)
f0239329_2592036.jpg

予定よりも随分早い、12:30ごろMersing に到着!
(車内ウトウトしてしまい、話が飛んでしまいました。。)
f0239329_2592135.jpg

Rawa Safariというリゾート行きの乗り場オフィスで予約確認を軽く済ませ、持ってきた軽食を食べて、ボート乗り場へ。この辺は蚊がいるので、虫よけが必要です。
f0239329_2592220.jpg

f0239329_2592397.jpg

海…茶色で心配?!大丈夫です。。
f0239329_259244.jpg

f0239329_2592479.jpg

荷物も積んでもらい、出発。
f0239329_2592559.jpg

この時期まだ風があり、ボート揺れることもあります。子供達はそれに大はしゃぎ。
f0239329_2592663.jpg

到着!!
f0239329_2592767.jpg

この風のある時期でこの透明度。サンゴ礁ならではの白い砂。
f0239329_25928100.jpg

プールはありませんが、この海と桟橋と滑り台で、充分遊べます。
f0239329_2592929.jpg

奥が、メインダイニング。
f0239329_2593014.jpg

ハンモックで、読書➡昼寝➡読書➡昼寝。
f0239329_2593114.jpg

朝七時からブランコ。もう水着着てます…。
f0239329_2593248.jpg

キャビンはこんな感じ。ゴージャスでもなく、汚くもなく。
f0239329_2593349.jpg

呼ばれて行くと…クジャクが怒ってました。
f0239329_2593510.jpg

初めてその後ろ姿…。
f0239329_2593457.jpg

こんなたまごを、たくさん抱えたおカニ様。
f0239329_2593560.jpg


食事は全てビュッフェスタイル。ゴージャスではないけれど、美味しいし、仲良くなったマネージャーの方と話をしたら、以前イタリア系のレギュラーゲストが提供食改善を計り、それ以後格段によくなった、そうです。

また、気になるSandfly「サンドフライ」も、ビーチを毎朝念入りに掃除することから、ティオマン諸島では唯一サンドフライに悩まされることなく、ゲストを迎えているとか。昔ビンタン島で、サンドフライに喰われひどい目にあった身としては本当にありがたい、まさに痒い所に手が届くサービスだと思います。

おすすめリゾートラワ島リポート、最後までお付き合いありがとうございました。
f0239329_2593670.jpg




Contact
RAWA ISLAND RESORT SDN BHD
Tourist Centre, 86800 Mersing, Johor, Malaysia.
Tel : (607) - 799 1204 / 1205
Fax : (607) - 799 3848
Working Hour : 8.00am to 5.00pm daily
E-mail : info@rawaislandresort.com
www.rawaislandresort.com/





Vielen Dank!

にほんブログ村 海外生活ブログ シンガポール情報へ
にほんブログ村
[PR]
by mausst | 2013-03-09 22:38
<< オープンハウスに来てくださりあ... 3/14 (木) phu hi... >>